BLOG

ブログ
兎の葬儀を行う前にやっておくべき3つの行動
2020年9月11日

あなたの飼っている大切な兎ともいつかはお別れの日が来てしまいます。そして葬儀を行うわけですが、葬儀までの間に兎をどのように保管しておけばいいか知っていますか?

この兎の葬儀を行う前にやっておきべき行動は、多くの方が知らないことだと思います。

私は飼っていた兎が亡くなった時に、悲しさのあまり保管のことなど、考えもしませんでした。幸いにも、友達が教えてくれてしっかりと保管し葬儀も出来ました。落ち着いて対処するためにもこの3つの行動はとても大切なことです。

あなたの大切な兎の為にも、葬儀前に行うべき3つの行動を把握しておきましょう。

本当に亡くなったのかを判断する確認方法

最初に取るべき行動は、「兎が死んでしまった」と慌てるのではなく、改めてしっかりと確認することが大事です。

さらに兎が亡くなったのかを確認するには、最低限でも3つ確認することがあります。

  1. 1.呼吸の停止:兎のお腹などの動きなどで有無を確認。
  2. 2.心拍、脈停止の確認:兎の心拍数は、元気な時で1分あたり150~300回あります。ぬね当たりの鼓動を確認しましょう。
  3. 3.対光反射の消失:兎の目に光を当てて瞳孔の動きに変化があるかを見る。

突然のことであった時ほど、兎が死んでしまったと判断する前に、どれだけ落ち着いてこの3点を見れるかが大事です。

なので兎が亡くなってしまったとしても、葬儀の前にはこの生死の判断はしっかりと行いましょう。

葬儀する前までの正しい管理法

あなたの兎が亡くなってしまったのが、確認出来たら次は遺体の管理が大事になります。

とても残念で、悲しみに浸ってしまうかもしれません。でも我慢してください。まずは、兎の遺体を丁寧に納められるような物を準備します。

  • ・棺となる段ボールなどの箱
  • ・タオル・毛布
  • ・保冷剤・ドライアイス(なければ袋に入れた氷でも大丈夫です)
  • ・ガーゼ

兎の死後硬直は1~2時間と言われています。そして亡くなった兎からは体液が出てくることがあるので、その時はガーゼを当ててあげましょう。

兎の脇・お腹に保冷剤を当て、タオル・毛布などで包んだら、必ず自宅の涼しい部屋に置いてあげます。

その状態で兎を安置することで、2,3日ほど自宅でも兎を安置することが出来ます。そしたら、次に考えるのは供養の仕方です。

必ず抑えておきたい2つの供養

  • ・自宅の庭に埋没する
  • ・ペット霊園で火葬する

結論から言うと、この2つが抑えておいてほしい供養の種類です。

埋没や火葬など初めての方には右も左もわからないことだと思います。では実際にどのような手順でやっていくのかを説明していきます。

知っておいて損のない自宅の庭に兎を埋没する手順

兎の遺体が骨化して、完全に土に還るのには数カ月ほどかかります。そのためにも、正しい方法で、埋没をしなくてはなりません。

土の質にもよりますが、兎を埋没する場所は日当たりの良いところにしてください。日当たりが悪いと、埋没後の兎の骨化に時間がかかってしまうからです。

日当たりの良いところを決めたら、なるべく深い穴(40cm以上)掘るようにしてください。

穴の深さが足りないと、野生動物が掘り返したり、何かの拍子に出てきてしまうことがあります。

自宅で埋没を行う際には、日当たりの良いところ・穴の深さ(40㎝以上)は、忘れずに行ってください。あなたの大切な兎だからこそ葬儀は正しく行ってください。

兎をペット霊園で火葬する場合の選び方

葬儀を選ぶうえで、あなたの大切な兎をしっかりと火葬してあげたい。こんな方も少なくないと思います。実際に、私も火葬を経験しました。なので、初めてのあなたにもしっかりとした火葬を行って欲しいです。

兎のご供養の中でも、最もお勧めの方法は、ペット専用の火葬炉をもつペット霊園で葬儀した後に、兎を火葬してあげられる方法です。

「ペット霊園」と聞くと、犬や猫のイメージがかなり強いと思います。でも、兎の火葬もしっかりと行うことが出来ます。

火葬の種類には、立会葬儀・個別一任葬・合同葬と3種類あります。

立会葬儀

火葬場まで立ち会っていただきます。ご火葬が終わったらご家族・自分でお骨を骨壺に納めていただきます。

個別一任葬

個別でご火葬後、骨壺に納めるまでスタッフが担当します。原則、当日中にご辺骨します。

合同葬

他家のぺット一緒にご火葬します。毎日合同の火葬を行っているため、ご予約いただいた日にご火葬をすることが出来ます。

かなり要約しましたが、このように種類によってかなり内容も変わってきます。

まとめ

あなたの大切な兎が亡くなってしまったら、動揺してしまい誰しも落ち着いて行動が出来ません。なので、そうなる前に対処の仕方を知る必要があります。

兎が亡くなったのかを判断する→葬儀まで管理する→供養を考える→埋没・火葬を行う。

この流れを把握しているだけでも、その時が来た時にかなり役に立つと思います。兎が亡くなって悲しいのは心が痛くなるほど共感できます。でも、兎をしっかりと葬儀するためにも、正しい方法で色々な手順を踏まなくてはなりません。

「最期まで、ありがとう」と兎もあなたも、思えるように最後の最後まで、しっかりとした行動で見送ってあげましょう。

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。
ペット火葬にお供えできるお花・できないお花
2020年9月10日

大切なペットが亡くなり、ペット火葬の予約をされた飼い主様。ペット火葬にお供えするお花を自分たちで用意してあげたいけれど、どういうお花を用意してあげたらいいのだろうか。お供えしてはいけないお花などもあるのだろうか。今回はそんな疑問に大森ペット霊堂の荒井がお答えさせて頂きます。

ペット火葬にお供えできないお花

ペット火葬にお供えできないお花として造花がございます。造花は、ペット火葬の妨げになる材質のものがございます。例えばお花の形状を保つために中に針金が使用されているものが多く、ペットのお骨をきれいに残す保障ができない為、造花の火葬はご遠慮させて頂いております。ペット火葬にお供えするお花には、造花ではなく生花をご用意下さいませ。

生花であれば、特にお色や種類に指定はございませんので、お好きなお色や種類のお花をご用意下さいませ。必ずしも盆花のイメージのある菊などにしなければいけないという事もございません。その子に似合うお花を選んであげて下さいませ。

ペット火葬にお供えするお花の選び方

どのようなお花をご用意頂くかは、飼い主様次第です。ペットのお名前にちなんだお花やペットのイメージカラーのお花、お庭に咲いていたお花やお散歩コースに咲いていたお花など、その子に似合うお花を選んであげて下さいませ。

バラの棘は大丈夫?

以前飼い主様に「バラのお花も添えられるかしら?」とご相談を頂き、「どんな種類のお花でもお添えできますよ。」とお答えさせて頂いたところ、「棘が刺さって歩けないんじゃないかしら?」と少しご心配な様子でした。確かに棘があると危ないですよね。ペットちゃんが天国で元気に走り回ることができないかも知れません。ご心配であれば、棘を除いて頂いた上で添えて頂ければと思います。茎の部分を切り落としてお花の部分のみ添えて頂いても大丈夫でございます。

用意したお花はどうやって添えるの?

ご用意頂いたお花はペット火葬時にご遺体の周りにお添え頂く事が可能でございます。バスケット棺をご用意させて頂いた場合は、バスケット棺の中にペットのご遺体とご一緒にお花を添えて頂きます。バスケット棺をおつけされない場合は、ご火葬の台の上にペットのご遺体をお寝かせさせて頂き、その周りにお花を添えて頂きます。ご家族様がお添えしやすいよう一度お花をスタッフがお預かりさせて頂き、お花の茎の部分を切り取りさせて頂く事も可能でございます。マーガレットやガーベラ、カーネーションなど茎の部分を切り取りやすくお花の部分のみにしてもお色が映えるようなお花がお添えしやすいと存じます。その他どんなお花にも合わせやすいカスミソウや、大きなお花を咲かせるカサブランカ(白百合)やヒマワリなどをお持ち込み頂く方も多いです。

どれくらいのお花を用意すればいいの?

兎や猫・小型犬から中型犬の場合、目安とはなりますが3000円~5000円程度の数量のお花をご用意頂ければペットちゃんのからだを囲めるほど飾って頂けます。ペットちゃんが安心してぐっすり眠れるように見送れるよう丁寧にご火葬をさせていただきますので、お花をお布団のようにかけてあげて下さいませ。

思い出の季節のお花を用意する

どんなお花をご用意すれば良いか思い浮かばない、そんな飼い主様には、例えばペットちゃんが生まれた季節に咲いていたお花やお亡くなりの季節に咲いていたお花、思い出の季節に咲いていたお花をご用意頂くのはいかがでしょうか。ペットの火葬にお越しいただく命月によって、各月の代表的なお花をご紹介させて頂きますので、ご参考にして頂ければ幸いでございます。

  • 1月 蘭・水仙
  • 2月 梅・マーガレット
  • 3月 チューリップ・スイートピー
  • 4月 桜・デージー
  • 5月 藤・ツツジ・菖蒲・鈴蘭・牡丹・カーネーション
  • 6月 薔薇・紫陽花
  • 7月 百合・蓮・睡蓮
  • 8月 朝顔・向日葵
  • 9月 桔梗・彼岸花・ダリア
  • 10月 コスモス・金木犀・ガーベラ・マリーゴールド
  • 11月 菊・シクラメン
  • 12月 椿・ポインセチア

ペット霊園はお花を用意してくれるの?

飼い主様ご自身でお花のご用意が難しい場合は、私ども大森ペット霊堂スタッフ側でお花をご用意させて頂く事も可能でございます。ただしペット葬儀の直前のご依頼ですとご用意が間に合わない事もございますので、前もってご相談いただけますと幸いでございます。お花を個別にご注文頂いても良いですし、火葬まで用意するのが難しいことという方でもお申し付けください。また、バスケット棺や遺影とセットでご用意させて頂く事が可能な『お別れセットプラン』というオプションプランもございますので、併せてご注文頂いても大丈夫でございます。飼い主様がお困りの時のために大森ペット霊堂のスタッフがおりますので、ご遠慮なさらずご相談下さいませ。

ペットのお墓にお供えするお花

少し話が変わりますが、大森ペット霊堂には多くのペットちゃん達がお眠り頂いている合同の供養墓地がございます。年中無休で9時から18時までご自由にお参り可能でございますが、こちらの合同供養墓にお参りにいらっしゃる時もお花をお供え頂けます。菊のお花をお供えされる飼い主様が多いですが、こちらもお花のお色や種類に決まりはございません。その子に所縁のあるお花をお供えしてあげて下さいませ。

また、いつでもお参りにお越し頂き、ペットちゃんの事を思い出してあげて下さいませ。

 

大森ペット霊堂 荒井

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。
愛犬の葬儀で愛情をたっぷり注ぐ為に後悔しない方法
2020年9月9日

人間の葬儀同様、愛犬の火葬が主流になってきてますね。家族同然、一緒に過ごしてきた愛犬が亡くなってしまったら、家族と同じように悲しいですよね。

愛犬が亡くなって何もする気も起こらない気持ちもすごく分かります。ただ愛犬は悲しんでいる飼い主様の今の状況を望んでいるのでしょうか。きっと、離れるのはさみしいけどいつもの笑顔で笑っている飼い主様を望んでいると思います。

大切な家族のような愛犬に最後にして最大のたっぷりの愛情で見送る為に一体どんな方法があるのか。どんなことに気を付ければ葬儀当日後悔しないで見送れるのか。その方法をお伝え致します。

まずは葬儀をするかどうか決める

まず最初に葬儀をするかどうか決める必要があります。費用的な問題や、時間の問題様々あると思います。それぞれに合った方法を選択しましょう。費用に関してですが、愛犬の大きさで大きく差があります。

チワワなどの超小型犬から、ドーベルマンなどの体重が40㎏以上の超大型犬まで。その費用の差は2倍以上になることもあります。

合同火葬

複数のペットと一緒に火葬する火葬形態です。他のご家庭のペットと一緒に火葬しますので、骨を持って帰ることはできません。小型犬であれば5000円~1万円、中型犬・大型犬であれば1万5000円~3万円が相場です。

個別火葬

『一任個別火葬』、『立会個別火葬』があります。

一任個別火葬は、火葬から収骨・返骨を葬儀社にお任せします。ご遺骨に関しては、ご家族の方が迎えに行くか、自宅まで届けてもらうか選ぶことができます。小型犬であれば1万5000円~3万円が相場です。中型犬・大型犬であれば3万~6万円が相場です。

立会個別火葬は家族が立ち会いをして火葬から収骨までを行います。お別れの儀式から出棺、火葬、収骨までを行うのでしっかりとペットを弔ってあげることができます。小型犬であれば2万~4万が相場となります。中型犬・大型犬であれば4万~8万円が相場です。

訪問火葬

移動火葬車にて火葬を行う形態になります。自宅や自宅の近くまで来て火葬を行います。相場は、6,000~55,000円です。

それぞれの葬儀にかかる時間は、愛犬の大きさによって火葬する時間や、葬儀の方法によっても変わってくるので、これらを踏まえ、愛犬にどの葬儀を行ってあげるのがいいのかじっくり考えましょう。

葬儀当日のためにどんな準備が必要?

葬儀用のお花について

人間の棺にお花を入れてあげるように愛犬が亡くなったときにも綺麗なお花を入れてあげましょう。ただ注意事項がありますのでご説明致します。

  • ・濃い色の花は避ける
  • ・蕾よりも開いてる花を入れる
  • ・花を入れる量は目安として仏花2束分

詳細は葬儀場によって差がありますのでスタッフさんに必ず確認して下さい。二つ目の「蕾より開いている花を入れる」理由には、一番綺麗に咲いている状態の花と一緒に愛犬を無事に天国へ送ってあげたい気持ちからだそうです。

これを聞くとお花を入れてあげたくなりますよね。あとは、花には『花言葉』もございます。愛犬を愛情たっぷりに安らかに見送ってあげるためにお花でメッセージを送るのもいいかと思います。

ここまでしてくれる愛犬はかなりのしあわせ者ですね。

愛犬がすきだったものを用意する

こちらも先程同様、愛犬をさみしくさせないように一緒に添えてあげるため準備してあげましょう。もちろん、愛犬の愛用のものを残しておきたい方、一緒に何も入れたくなくない方は準備しなくて大丈夫です。大切なのはご家族がどうしたいかです。決まりはありません。

  • ・タオルや洋服
  • ・おやつ
  • ・おもちゃ

こちらは一緒に添えるものの一例です。ただ、入れるものには注意が必要です。ビニール素材や、洋服でも不完全燃焼のものは一緒にいれることはできません。こちらもスタッフさんに必ず確認しましょう。

葬儀のマナーについて

友引や清めの塩など人間で行われていることは愛犬でも同じ認識でもいいのか、あとは当日の服装についてもお話します。

友引

友引とは『道連れに友の手を引いていく』という意味があり、人間の火葬の場合、避けられる方が多いですよね。ただ、愛犬の場合は別で気にしなくて大丈夫です。ペットの葬儀は宗教に基づいていないためです。

清めの塩について

最近は清めの塩を配らないところもあるようです。とはいえ、それぞれの葬儀場に合わせて対応して下さい。

葬儀当日の服装

普段着でかまいません、喪服である必要はないです。ただ、派手な服や、露出の多い服は控えましょう。

愛情たっぷりの葬儀にするためには

先程もお話したように、大好きな愛犬を最後に見送るため、愛情たっぷりの葬儀にする為にはしっかりマナーを守った上で、愛犬に一番に喜んでもらえるように自身でできることを考え、葬儀場のスタッフさんともしっかりプランを話し合いましょう。

葬儀場によっては、単に火葬するだけのところもあればいろいろなオプションをつけて人間の葬儀さながらそのご家族にあわせて選択することもできます。愛犬にとっては一度きりの大切な葬儀です。まずは葬儀場に電話で問い合わせてみましょう。

考えたくも無いですが、「当日、葬儀に行くと扱いがとても雑だった」など聞くこともありますので、一度電話をかけてみて電話の対応がどうか確認してみるのも決め手にはなるかと思います。電話からして対応が悪い所はまず避けたほうがいいでしょう。

多少家から遠くても、最愛の愛犬を後悔のないように見送りたいですよね。

 

いのちを大切に考える 大森ペット霊堂

 

まとめ

  • ・まずは葬儀をするかどうかを決める
  • ・葬儀にも種類があるので合うものを選択する
  • ・お花や愛犬の愛用のものを準備する
  • ・葬儀でのマナーを守りましょう
  • ・愛する愛犬と家族に合わせたプランを考える

ただ火葬するだけではなく、愛犬のことを第一に考え最初にして最後のこの葬儀を後悔なく愛情たっぷり注ぐためしっかり準備をして備え、ご家族に合わせた葬儀の選択をしていきましょう。最後にこんなに愛情をたくさんもらった愛犬はきっとこの上なくしあわせに違いありません。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。
突然猫がなくなった時、知っておきたい5つの知識
2020年9月8日

猫好きのあなた、家で飼っている大切な猫が居ます。でもどうしてもつきまとってしまう死。

いざという時に猫の火葬の知識があるのなら素早い対処ができます。そんな猫の火葬のあれこれについて解説していきます。

ぜひ参考にしてください。

猫の火葬の種類

猫にはいくつか火葬の種類があります。これはペット霊園で火葬することができる方法です。

いくつかご紹介していきます。

・合同火葬

他の家で飼われていたペットと一緒に火葬されます。

他のペットたちと一緒に火葬されるため、遺骨の返却はできません。業者へ一任されるので立ち合いもできません。

・個別火葬

各々のペットごと火葬します。

一任型と立会型を選ぶことができます。

一任型の場合、業者へ預けた後、個別に火葬されお骨上げまで業者が行います。個別で火葬をしているので申し出があれば遺骨を受け取ることもできます。

立会の場合、大切なペットの火葬全ての動向を見守ることができます。

・訪問火葬

ペットの火葬は火葬場以外でも火葬ができます。

それが訪問火葬です。あなたのご自宅まで火葬車で訪問し、車に設置された火葬炉で火葬します。

どのくらいの価格になるか?一概にこの値段とは言えません。

業者によっても値段は少しずつ変わります。ほかにも価格を左右する理由があります。

猫のサイズや体重、火葬方法です。

・猫のサイズや体重

猫の一般的な体重は大体3〜6キログラムです。

サイズや体重で価格を見てみると相場が15,000円〜25,000円です。

・猫の火葬方法別価格

ある火葬業者と相場を比較しながら見てみましょう。

比較する会社は葬儀会社Aとして話を進めていきます。

合同火葬の場合、相場は10,000円〜20,000円です。

葬儀会社Aの合同火葬では、14,000円です。ちょうど相場の中間の金額です。

個別火葬の一任型の場合、相場は20,000円〜40,000万円です。

葬儀会社Aの個別一任火葬では、22,000円です。

相場と比べると、低めの金額が設定されています。

個別火葬の立合型の場合、相場は30,000円〜60,000万円です。

葬儀会社Aの立会火葬の場合、35,000円です。

合同葬儀や、個別一任型と比べてやや高めの金額設定ではあります。相場に比べれば低めの価格です。

 

そして訪問火葬の場合です。

相場は20,000円〜35,000円です。この料金には出張料が別途かかってくる場合もあります。必ず業者のホームページで確認しましょう。

葬儀会社Aの訪問火葬は、22,000円と相場よりは低めです。エリアによって2,000円〜3,000円の出張料がかかります。出かけて火葬するのと価格はあまり変わりがありません。

もう一つ、意外な火葬スタイルがあります。

オンライン火葬

オンライン火葬とは?

スマホが浸透している今の時代だからこそできることですね。

外出が難しかったり、忙しくて葬儀になかなか参加できないこともあるかもしれません。施設まで足を運ばずどこでも火葬を見届けられるのはこのオンライン火葬のメリットです。

料金を少しプラスするだけで行うことができますので、利用してみるのもいいかもしれません。

ここからオンライン葬儀について知ることができます。覗いてみてください。

大森ペット霊堂公式HP

猫の火葬前は何が必要?

もしかすると、猫が亡くなってからすぐに火葬できるわけではないかもしれません。

そんな時は、死後硬直が起こる前に体制を整えます。猫の自然な体制にしてあげることが大切です。体液も出てきますから、ガーゼやタオルで拭き取ります。人間のおくりびともしていることですが、脱脂綿をつめてあげることができます。安置する時にはタオルやウエスを引いた箱や棺に入れるのが適切です。

そして、火葬を行うまで綺麗な状態を保つために頭やお腹の周りに氷や保冷剤を当ててしっかり冷やしましょう。腐敗を防ぐためです。夏場は特に腐りやすいので、安置する部屋にはエアコンを低い温度で設定することをおすすめします。

猫の火葬でマナーはある?

特に決まってはいません。人間の葬儀のように真っ黒で真珠をしてというようなカチっとしたものではなく、人間の葬儀よりラフです。だからと言って原色のような明るい色を着ていく人はまずいないはずです。

無難に黒っぽい服装をしていてくのがいいと思います。

行政に頼める?

ほとんどの人が火葬してあげたいという思いが多いので火葬業者へ頼む確率が高いです。

なかなか少数派ではありますが、行政に頼むことはできます。自治体で火葬をしてくれます。でも、火葬業者ではないので細かいしきたりを行うことはありません。

ただ火葬するだけです。火葬がしたいと依頼するだけで処理してもらえます。特に犬の場合だとペットの死亡届を出しますが、猫なので死亡届は提出する必要ありません。シンプルに火葬を依頼したいなら行政に任せることを候補に入れてもいいかもしれません。価格も自治体によって1,000円〜10,000円ほどかかることがあります。

あなたのお住まいの自治体で問い合わせてみてください。

 

ポイント

火葬業者ではないので手厚い供養などもありませんし、融通は効かないことは覚えておきましょう。

中には、ゴミとして処理をする自治体もありますのでご注意くださいませ。

まとめ

猫の火葬には大きく分けて合同火葬、個別火葬、訪問火葬の3種類があります。価格は20,000円〜60,000円が相場です。予算を取り分けておきましょう。

最近では、オンライン火葬システムでどこからでも見届けることができます。すぐに火葬できない時には、体制を整えます。ガーゼや安置する箱があると便利です。

火葬には無難な色を着ていきます。行政機関では少ない金額で火葬ができますのでこれも頭に入れておきましょう。

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。
ペットの葬儀、悲しさに押し潰されてしまう前に、終活の準備を
2020年9月7日

柴犬MIXの犬が私の毎日家中を駆け回っています。いつもの日常で、走っていたらパタリ倒れて動かなくなってしまった。そうなったらどう対処したらいいのか頭が真っ白になってしまいそうです。

そのまま眠りに落ちて亡くなる可能性もゼロじゃない…

落ち着いて対応できるように、今、ペットたちが元気なうちに準備したいと思います。

そんなペットの葬儀についてみていきましょう。

亡くなってしまった時、まずすること

安置することです。大切なペットが亡くなっても、すぐに火葬してあげられない時もあるからです。

そんな時は、死後硬直が起こる前に体勢を整えます。死後硬直は死後2時間ほどで始まるので、それまでに整えてあげましょう。ペットたちそれぞれの自然な体勢に直してあげます。

こうしてあげれば安置する体勢を整えられます。しっぽや手足がぴーんと伸びたままではなんともかわいそうですからね。優しく内側にしまってあげましょう。毛並みも一緒に整えてあげれば綺麗になります。

ここでびっくりする前に覚えておきたい点が1つあります。

亡くなった後、ペットの体から体液が出てきます。自然なことで異常ではないので覚えておきましょう。それを綺麗に拭き取ってあげます。ガーゼやタオルを使用しましょう。おくりびとを真似して、体に空いている口や鼻の穴、耳の穴などには脱脂綿をつめてあげるといいです。従って、脱脂綿は常備して置くといいかもしれませんね。いざという時に使えます。

安置する時にはタオルやウエスを引いた箱や棺に入れてあげましょう。体液が出てしまっても吸収してくれます。

火葬を行うまで綺麗な状態を保つために氷や保冷剤、ドライアイスを入れておくのも忘れないように。

頭やお腹の周りに当ててしっかり冷やすのがポイントです。

人間の葬儀では、夏でも冬でも部屋が寒いなとよく思います。ペットも同じです。腐らせないためにも、安置する部屋は室温設定は18°C以下が適温です。特に夏場の腐敗には気を付けましょう。

死後、火葬前にあなたができる処置は以上です。

気になるペットの葬儀の種類

価格の相場を見ていきます。がその前に、飼い主のあなたにとってどちらの業者に頼むかをまず決めなければいけません。それは民間業者か自治体です。違いは2つです。

価格と火葬の仕方です。あなたはどちらにしたいですか?考えながら見ていきましょう。

民間業者のペット葬儀

種類はいろいろあります。

・合同火葬

他の飼い主のペットと一緒に焼きます。

焼き終わった後、一緒に焼いたペットたちと区別がつかないので骨は返却してもらえません。

・個別火葬の一任型

個々で焼いてもらえます。骨の返却もしてもらえます。

ただし、一任型になるので火葬にかかる一連の流れを見守ることはできません。

お骨上げまで業者へお任せのスタイルになります。

・個別火葬の立会型

一任型と同じで、個々で焼いてもらえます。

立会型になるので全ての動向を見守れます。

同じ月日を歩んだ家族として、個別立会型を選ぶ人は多いかもしれませんね。

・訪問火葬

あなたの自宅で焼いてくれます。特殊な火葬炉をのせた車で訪問してくれます。

一般的には以上4つの中から選べます。

業者によって、オプションとしてオンラインでの葬儀をしてくれるところもあります。

このサイトからオンライン葬儀について見てみてください。

大森ペット霊堂のペット葬儀はこちら

・自治体のペット火葬

ペット愛好家としては悲しいのですが、動物は物としての扱いになります。民間業者と違うのは、自治体は業者ではないので親切丁寧とは少し外れてきてしまいます。物を焼却するのと同じ様に処理されます。

これが民間業者との価格の開きに現れている部分だと思って間違いないですね。

葬儀の種類を確認したので、葬儀の流れを見ていきましょう。

ペット葬儀の流れ

葬儀がどのように進行していくかシュミレーションしてみましょう。

ここでポイントになってくることがあります。亡くなる兆しが現れた段階で亡くなる前に葬儀業者へ連絡することです。亡くなった時の連絡の仕方を教えてもらえます。他にも宗教によって執り行う方法がある場合は意向を組んでもらいやすいです。

これによって葬儀全体をスムーズに行うことができます。葬儀当日、安置していたペットと一緒に葬儀場へ向かいます。追加で依頼すれば自宅までお迎えにきてくれるサービスもあります。希望があれば葬儀や告別式を行うことができます。そして依頼した方法で火葬をします。

火葬が終わると骨壺へ収骨されます。合同火葬以外は骨を返却してもらうことができます。

これが一連の流れです。

お別れすることを考えると悲しいですが、焦ってしまわないためにもシュミレーションして、頭の中にレールを作っておきましょう。

頭の片隅に置いておきたいこと

先ほど紹介した火葬方法で、相場は大体1,000円〜60,000円ほどです。

都内にある霊園では8,000円〜65,000円です。

このくらいの幅広い金額でペットの葬儀が提供されています。

まとめ

  • ・すぐに火葬できない時のために体勢を整えてあげる
  • ・安置する部屋の温度は18°C以下に設定する
  • ・ペットの葬儀は大きく分けて合同火葬、個別火葬、訪問火葬の3種類
  • ・ペットがなくなる前に葬儀業者とコンタクトをとっておく

これから死と向き合うこともなりますが、大切なペットの死について考えると1分1秒の時間が大切だと感じますね。

ペットという家族と過ごす時間を噛み締めながら過ごしていきたいですね。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。
モルモットの火葬
2020年9月7日

動物園のふれあい広場では、必ず見ると言ってもいいモルモットはペットとしても人気が高いです。

モルモットの名前は知っているけど、詳しくは知らないという方も多いかと思います。

今回はそんなモルモットの魅力と共に暮らしていたモルモットが亡くなってしまった時、どのようにしたらいいのかお話します。

モルモットとは

モルモットはげっ歯類でネズミなどの仲間です。ただ雑食のネズミとは違い、モルモットは完全草食性の動物です。

野生での生息地は南米のペルーやボリビア、アルゼンチン、チリなどで群れを築いて暮らしています。

野生では夜行性なので、ペットとして迎えた場合、昼間は寝ていて夕方から朝方にかけて活発になる子もいます。

性格は温厚で好奇心も旺盛です。

ただ、草食動物ですので警戒心はとても強いです。

モルモットの品種

モルモットの中でもさらに品種があります。

モルモットは体毛によって品種の名前がついています。

・イングリッシュ

まっすぐな直毛で、最も一般的な品種です。

動物園のふれあい広場でもこの品種がとても多いです。

サラサラとした毛並みはとても触り心地が良いです。

・アビシニアン

全身にロゼットと呼ばれる、つむじがあります。

つむじのを中心に体毛に癖がついて、くるくる巻いています。

この品種も動物園のふれあい広場よくみられる一般的な品種です。

・シェルティ

顔以外の体毛が長く、サラサラしており長毛種になります。

長毛種なので、こまめにブラッシングをする必要があります。

・ペルビアン

シェルティよりも長毛で、特に体毛が長い子は「アンゴラ」と呼ばれることもあります。

シェルティとの違いは頭ににも長い毛が生えています。

・テディ

ちぢれた体毛が特徴です。

体毛が密になっているので、その触り心地はまさにテディベアのようです。

・スキニーギニアピッグ

この品種は体毛がほとんどない種類です。

動物の体毛にアレルギーがある人でも飼えることで人気があります。

紹介した品種以外にも様々な品種の子がいます。

モルモットを飼う時はあらかじめ調べてみるといいかもしれません。

モルモットをお迎えする

モルモットは小動物を扱うペットショップではよく見られます。

まだ幼い時は、両手の中に収まるほど小さいです。

野生のモルモットは群れで暮らしているので、相性が合うようなら多頭飼いすることもできます。

カラーバリエーションも豊富で様々な子がいるのも魅力です。

他にもブリーダーさんと直接やり取りをしたり、里親募集サイトなどでモルモットの里親を探していることもあるので参考にしてみると良いかと思います。

モルモットは犬や猫と違い予防接種などはありません。

ごはんは牧草とモルモット用フードを与えます。

モルモットは人と同じようにビタミンCを体内で作ることができません。

なのでモルモットフードにはビタミンCが含まれています。

フード以外にも野菜もあげましょう。

ですが、主食は牧草なので牧草を多く与え、フードや野菜は副食として与えます。

モルモットも生き物なので、もちろん病気にかかることもあります。

モルモットを診てくれる病院決して多くはありません。

病気になってから、病院を探すのではなくあらかじめモルモットを診てくれる病院を探しておきましょう。

モルモットは臆病な性格なので、なれるまで少し時間がかかります。

しかしなれてしまえば撫でてと主張してきたり、甘えてきたりととても可愛らしい姿を見せてくれます。

きっとかけがえない大切な存在になってくれることでしょう。

モルモットの鳴き声

モルモットは自分の気持ちを伝えるために、様々な声を出します。

キューイ、キューイ

モルモットがこの鳴き方をする時は興奮していたり、ごはんをねだる時にします。

かなり甲高く鳴くので、初めて聞く方は少し驚くかもしれません。

グルグル、グルルル

この鳴き声は警戒や怒っている時にする鳴き声です。

低く、喉を鳴らすように鳴きます。

この鳴き声をした時は、モルモットが落ち着くまでそっとしておきましょう。

クイックイッ、プーイプーイ

モルモットはかまってほしい時にこのような鳴き声をします。

犬のように表情では感情がわかりずらい動物ですが、鳴き声でちゃんと自分の意志を伝えようとしてくれます。

様々な鳴き声があるのもモルモットの魅力の1つです。

モルモットの寿命

モルモットの平均寿命は5~7年と言われています。

長生きをする子はもっと生きる子もいます。

ギネスに認定されている、長寿のモルモットは14歳10ヶ月のモルモットです。

小さな動物やモルモットのような草食動物は自身の体調不良を隠してしまいます。

些細な変化を見落とさず、何か異変があればすぐに病院に連れて行きましょう。

病気の早期発見がモルモットの長生きに繋がってくれるはずです。

モルモットの病気

モルモットも時には病気になります。

少しでも身体に異変があれば、かかりつけの病院に連れて行きましょう。

異変としては食欲がなくなったり、ぐったりしていたり、身体にしこりがあるようでしたらすぐに連れて行きましょう。

 

モルモットにはどんな病気があるのか少し紹介します。

・不正咬合

歯の嚙み合わせが悪くなってします病気です。

モルモットの歯は生え変わることはなく、ずっと伸び続けます。

その為、正しい食事をしていないと歯が伸びすぎてしまい、ごはんが食べれなくなってしまいます。

牧草を食べることにより、歯が摩耗し伸びすぎないようになります。

なのでしっかり牧草を食べるようにしましょう。

・ビタミンC欠乏症

モルモットは自身の体内でビタミンCを作ることできません。

その為、ビタミンCが十分に取れないと、身体に異変が生じてしまいます。

モルモットフードの中にはビタミンCも配合されていますが、ビタミンCは壊れやすい特徴もあります。

なので、フードと野菜をバランス良く与える必要があります。

症状としては、毛並みの悪化、食欲不振、体重減少、下痢などがあげられます。

免疫が下がり、感染症にもかかりやすくなります。

・尿石症

カルシウムが多すぎるフードを与えていると、尿石ができてしまいます。

元気いっぱいなモルモットが突然、ぐったりしていたりごはんを食べなくなったり尿石ができている可能性があります。

すぐにかかりつけの病院で診てもらいましょう。

・肥満、糖尿病

野生では草を食べて生活しています。

人と暮らすことによって、甘いおやつやリンゴなどのフルーツを食べることによって肥満や糖尿病になってしまうことがあります。

おやつやフルーツを欲しがる姿や食べるしぐさはとても可愛らしいです。

ですが、モルモットの健康を考えるなら、おやつのあげすぎには気を付けて正しい食生活を心がけましょう。

今あげた病気以外にも様々な病気があります。

少しでも異変があればすぐに病院に行きましょう。

モルモットが亡くなったら

家族として一緒に暮らしていたモルモットが亡くなってしまたら。

ペットが亡くなることは誰しも考えたくはないことです。

ですが命あるもの、必ず命の終わりが来ます。

【大切な家族だからこそきちんとお別れをしたい】

ペットを飼っている人のほとんどの方はそう考えるかと思います。

モルモットが亡くなったら、早く火葬をしなければいけないと思う方もいるかと思います。

モルモットは身体も小さいので正しく安置をすれば、ご自宅で2~3日ほどゆっくり過ごすこともできます。

その子との最後の時間ですので、焦らずにどうやってお見送りしてあげたいのか、家族でしっかり話し合ってからお見送りの準備をしましょう。

モルモットの安置

モルモットが亡くなって、すぐに身体を冷やす必要はありません。

もし家族でモルモットを看取ることができたなら、身体がまだ温かいうちはたくさん身体を撫でてお声がけをしてあげてください。

次期に死後硬直が始まり、身体が硬くなっていきます。

気持ちが少し落ち着いたら、身体を守るために正しく安置をしましょう。

まずモルモットの身体が入るサイズの箱やケースを用意します。

入れ物にペットシーツや薄手のタオルを敷きます。

その上にモルモットの身体を寝かせて、保冷剤や氷で身体を冷やします。

身体はお腹を中心に冷やしてあげましょう。

できればお腹の下と上に保冷剤や氷を添えてあげます。

保冷剤などそのまま添えると、融けた際の水滴で身体が濡れてしまうので、ハンカチやタオルなどで包んで添えてあげましょう。

保冷剤や氷は融けてしまったら随時変えていただき、できるだけ身体を冷たく保ちます。

保冷剤や氷を使っていただければ、ご自宅で2~3日は問題なくご安置が可能です。

もしそれ以上のご案を希望の場合はドライアイスを使ってのご安置をお勧めします。

モルモットの火葬

モルモットが亡くなったら葬儀・火葬をしなければなりません。

なかにはペットの火葬が初めての方も多いかと思います。

どうやって霊園を選んだらいいのか

ペット葬儀を選ぶには不安に思うことも多いと思います。

まずはインターネットで近くにある霊園などを調べてみましょう。

1つの霊園に絞るのではなくいくつか霊園の候補を出して、一番信用できるところを選びましょう。

候補ののペット霊園には一度電話をしてきちんと問い合わせをします。

料金や葬儀の種類、不安に思うことや知りたいことがあれば電話で聞いておきます。

しっかりと丁寧に対応をしてくれて、家族全員が納得できるペット霊園を選びましょう。

ペット葬儀 口コミ

ペット霊園の見学

大切な家族を見送る最後場所です。

インターネットや電話だけでは、どんなところなのかわからないことも多いと思います。

葬儀まで少し時間があるようでしたら、一度葬儀を行うペット霊園の見学に行ってみましょう。

ペット霊園の雰囲気やどんなスタッフがいるのかを知ることができます。

一度きりのお別れの場です。後悔が残らないよう納得できるペット霊園を選びましょう。

モルモットの骨

身体の小さなモルモット。

家族としては、骨がしっかり残るのか心配な方が多いかと思います。

小さいなモルモットもしっかり骨は残ります。

犬や猫のように、顔や足、背骨などの骨が残ります。

ただ、身体が小さいので火葬の際に崩れてしまうこともあります。

大森ペット霊堂ではその子の骨はすべて拾います。

個別立会い葬儀の場合はモルモットの骨をきれいに並べさせていただきます。

モルモットの火葬は大森ペット霊堂に

モルモットのように小さな子でもしっかりとお別れのお手伝いをさせていただきます。

お見送りの方法はたくさんございます。

手厚く、人に近い葬儀なら個別お立合い葬儀

火葬炉までお見送りできない事情がある方は、個別一任葬儀

手元には骨を残さず、他のペットちゃんたちと一緒に供養する合同葬儀

どんな形の葬儀でも、スタッフ一同で最後のお別れをお手伝いいたします。

  • ”こんな風に見送りがしたい”
  • ”お花をたくさん添えて送ってあげたい”
  • ”遺毛を残したい”

家族の数だけ、お別れの仕方があります。

どんな些細なことでもご相談ください。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。
1 2 3 4 5 65