1. TOP
  2. BLOG
  3. ミニチュアダックスフンドの寿命はどれくらい?寿命を延ばす方法をご紹介
BLOG
ブログ

ミニチュアダックスフンドの寿命はどれくらい?寿命を延ばす方法をご紹介

2021年12月23日

胴長短足でちょこちょこ歩く姿が愛らしいミニチュアダックスフンド。

活発で好奇心旺盛、やんちゃな子が多いことが特徴の犬種です。

この記事では、ミニチュアダックスフンドの、

  • ・平均寿命
  • ・かかりやすい病気
  • ・寿命を延ばす3つのコツ

を紹介しています。

愛犬と一日でも長く過ごしたい!という方は、ぜひ読んでみてください。

 

—————————————————————————————-
監修:わんにゃん保健室 獣医師 江本 宏平
https://asakusa12.com

 

ミニチュアダックスフンドの平均寿命とは?

2016年アニコム損害保険会社調べによると、ミニチュアダックスの平均寿命は14.7歳でした。

これは、犬全体の平均寿命より1歳程度長くなっています。

なかには17.8歳程度まで生きる子もいますので、ご長寿な犬種と言えますね。

一般的には、小柄な犬種は大型犬種に比べると寿命が長い傾向にありますが、適切なケアや環境次第でさらに長生きしてくれる傾向にあります。

ミニチュアダックスフンドのかかりやすい病気とは?

愛犬ミニチュアダックスフンドに長生きしてもらうためには、かかりやすい病気を知っておくことが大切です。

ミニチュアダックスフンドのかかりやすい病気には、

  • ・椎間板ヘルニア
  • ・外耳炎
  • ・歯周病

などがあります。

一つずつ解説していきますね。

椎間板ヘルニア

ミニチュアダックスフンドは『軟骨異栄養犬種(なんこついえいようけんしゅ)』と言い、若いときから軟骨の変性を起こしやすい犬種です。

この特徴のため、背骨と背骨の間でクッションの役割をしている椎間板が変性してしまい、上を走っている神経を圧迫してしまうことがあります。

『ミニチュアダックスフンド=椎間板ヘルニア』というイメージがあるかもしれませんが、この理由に加え、胴長で腰に負担がかかることも一因となっています。

椎間板ヘルニアの症状として多いのが、後ろ足の麻痺です。

「急に立てなくなりました…」

「後ろ足を引きずっています…」

といったことで動物病院に来院されることが多いです。

症状が重度の場合には、前足や呼吸器にも症状が出て、最悪命を落としてしまうこともある怖い病気です。

安静にしたり、鎮痛剤・消炎剤などの薬で治療しますが、改善がない場合には、手術によって椎間板物質を摘出するようになります。

外耳炎

ミニチュアダックスフンドは耳が垂れている犬種なので、外耳炎という耳の炎症を生じやすいです。

「耳からにおいがします…」

「耳をこすったり、かいたりしています…」

という場合には、外耳炎の可能性があります。

耳洗浄や点耳薬で治療をしていきますが、再発の多い病気です。

歯周病

ミニチュアダックスフンドはマズル(口吻)が長い犬種であるため、歯が大きく、歯垢や歯石が付きやすい傾向にあります。

口臭やよだれがひどくなり、症状の進行に伴い、食欲が落ちたり、顔が腫れたりしてしまいます。

一度ついてしまった歯石は、麻酔をかけて除去するようになります。

予防のためには、日頃の歯みがきが大切となってきます。

ミニチュアダックスフンドの寿命を延ばす3つのコツ

ミニチュアダックスフンドの寿命を延ばすためには、

  1. ・定期的な健康診断で病気の早期発見・早期治療
  2. ・適度な運動でのストレス発散と体重管理
  3. ・食事の量や内容に気をつける

の3つのコツに気をつけるといいですね。

一つずつ説明していきますね。

定期的な健康診断で病気の早期発見・早期治療

動物病院での定期的な健康診断を受けることはとても大切です。

毎日一緒に過ごしていると気づきにくいことも多く、定期的に動物病院で診てもらうことがおすすめです。

少なくとも1年に1回受け、検査の頻度や内容は、愛犬の状態にあわせて、獣医師と相談して決めるといいです。

シニア期になると病気にかかるリスクも増すので、愛犬の変調を感じたらすぐに動物病院に伺うようにしましょう。

適度な運動でのストレス発散と体重管理

ミニチュアダックスフンドはアナグマの狩猟犬が起源となる犬種です。

胴長短足で、穴の中に住むアナグマを捕まえるのに適した体だったからです。

そのため、穴を掘ったり獲物を追いかけたり…と運動能力に優れており、十分な運動や遊びの時間が必要となります。

腰が悪くなってしまう犬種でもあるので、一日にたくさん運動させるというよりも、毎日適量で運動させてあげるといいです。

年をとっていたり、病気の子を無理に連れ出すのは控えるようにしましょう。

食事の量や内容に気をつける

日々の食生活は愛犬の健康に大いに関わります。

また、成長に応じて必要となる成分や量が異なるので、年齢に応じた食事内容に変更してあげる必要があります。

基本的には総合栄養食という表記のある食事を与えて管理していきますが、何かしらの病気の場合には療法食やサプリメントを加えて管理していくようになります。

【まとめ】ミニチュアダックスフンドの寿命はどれくらい?寿命を延ばす方法をご紹介

ミニチュアダックスフンドが健康的に長生きするためには、

  1. ・定期的な健康診断で病気の早期発見・早期治療
  2. ・適度な運動でのストレス発散と体重管理
  3. ・食事の内容に気をつける

の3つのコツを行うといいです。

ミニチュアダックスフンドがかかりやすい病気を知り、愛犬の様子をしっかり観察するようにしましょう。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット火葬に携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※ペット火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

関連記事

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料