1. TOP
  2. BLOG
  3. ペット霊園の費用相場は高い?どのくらいかかるか気になる飼い主様へ

BLOG

ブログ

ペット霊園の費用相場は高い?どのくらいかかるか気になる飼い主様へ

2021年5月27日

 

 

これまで大事にしてきたペットの子が亡くなるのはお辛いことですよね。大切なペットの子としっかりお別れするために火葬するのがオススメです。ペット霊園での火葬費用の相場は高いと思う方が多いでしょう。何にどのくらいお金がかかるのかを知っておくと、安心できますよね。

 

ペット霊園の利用は費用がかかりますが、相場以上のものを得られるメリットがあります。ペット霊園で費用を抑えて葬儀をする場合のポイントもありますよ。

 

信頼できるペット霊園で後悔のないお別れができると、ペットの子も安心して天国に行けることでしょう。

 

何にお金がかかる?ペット霊園を利用する場合の相場とは

ペット霊園では火葬のほか、葬儀や供養ができます。ペット霊園の相場はどのくらいなのかを知っておくと、悪質な業者を見分けることにもつながりますよ。

 

火葬費用の相場はペットの大きさとプランによって変わる

・ハムスター・小鳥などの小動物

合同火葬は5千円~1万円程度、個別一任葬は1万5千円前後、立会い葬は2~3万円です。

 

・ウサギやトカゲ・小型の亀など

合同火葬は1万円前後、個別一任葬は2万円前後、立会い葬は3~4万円です。

 

・猫や超小型犬

合同火葬は1万5千円前後、個別一任葬は2万円前後、立会い葬は4万円前後です。

 

・中型犬

合同火葬は2万円前後、個別一任葬は3万円前後、立会い葬は5万円前後です。

 

・大型犬

合同火葬は3万円前後、個別一任葬は4万円前後、立会い葬は5~6万円程度です。

 

・特大犬

合同火葬は3~4万円程度、個別一任葬は5万円前後、立会い葬は6万円前後です。特大犬の火葬はペット霊園によっては行っていないところもあるので、注意しましょう。

 

 葬儀や戒名をつける場合のお布施とは?

ペット霊園では、お経をあげてもらうなどの葬儀をあげることができ、希望すれば戒名もつけてもらえますよ。そのときにお坊さんに渡すのが「お布施」です。

 

葬儀や戒名をつける場合、お布施の相場は2〜3万円程度です。ペット霊園によってはお布施の金額を明記しているので、ホームページをみたり、相談してみましょう。

 

葬儀後の供養にかかる費用

ペット霊園での供養は次の2種類です。

 

①ペット霊園の納骨堂の費用相場

個別の納骨堂は霊座の種類によって年会費が異なります。1万円程度で利用できる霊座もあります。霊座が大きくなったり、扉がついたりすると、2〜3万円程度の年会費となります。

 

②ペット霊園の合同墓地の費用相場

他のペットの子と一緒の墓地で供養する方法です。ペット霊園で合同墓地を利用するには、3000〜5000円程度が相場です。初回におさめる際に料金が必要で、年会費は無料というペット霊園もありますよ。

 

ペット霊園を利用すると相場以上のものを得られる

 

ペット霊園の費用相場をみると、「高い」というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。しかし、ペット霊園の利用の仕方で費用を抑えることもできますよ。

 

安さだけで決めると後悔しやすい理由

1番費用が安いのは自治体でのペット火葬です。しかし、自治体ではペットを廃棄物として扱うところもあるので、注意が必要です。

 

また、ペット霊園を調べて「相場よりも安い」という理由だけで決めてしまうとトラブルになったり、嫌な思いをすることがあります。

 

・葬儀後に言われていなかった料金を請求された

・葬儀を機械的に行われて最後のお別れを惜しむ時間がなかった

・スタッフの対応が粗末だった

 

辛い気持ちのときに、こんなことがあるとそのペット霊園を選んだことを後悔してしまいますよね。ペット霊園の費用相場と照らし合わせると、優良業者を選ぶことにつながります。

 

納得できるお別れのメリットとは

ペット霊園で納得のいく葬儀を行うと、「飼い主様のペットロスを軽減する」というメリットがあります。ペットロスがひどくなりすぎるとうつになる可能性もあるんです。葬儀をしっかり行って、次のような気持ちになるとペットロスを防ぐことができます。

 

・「できることはやってあげた」という気持ちになる

・葬儀もペットとの大切な思い出として生き続ける

 

ペット霊園で費用を抑えて葬儀したい場合

「ペット霊園で葬儀をしたいけれど、あまり費用をかけられない」という方も多いです。飼い主様の無理のない範囲で気持ちを込めた葬儀をペット霊園で行う方法があります。

 

・合同火葬を行う

合同火葬にすると費用をおさえられます。ご遺骨は返還されないのですが、ペット霊園では火葬後は合同墓地におさめてくれ、その後の供養もしてもらえるので安心ですよ。

 

・お見送りグッズを持ち込みする

葬儀のときに、棺やお供えの花などを用意すると、より葬儀を彩れますよね。葬儀費用を抑えたい方は、ネット通販などでこのようなお見送りグッズを揃えると良いでしょう。

 

ペット霊園の相場が気になる方は大森ペット霊堂へご相談ください

大森ペット霊堂は、東京都大田区にあるペット霊園です。24時間年中無休でペットの死にまつわるご相談を受け付けております。ペット霊園の費用相場などもお気軽にご相談ください。

 

ペットの死にかかる費用を全て明記

大森ペット霊堂では、ペットの死に必要な費用を全て明記しております。一般的なペット霊園の費用相場とも比較していただけると思います明記している料金以外をあとから請求するなどはございませんので、ご安心くださいませ。

 

・火葬費用や葬儀などのオプションプラン料金 https://www.petsougi.jp/cremate

 

・仏具のご案内 https://www.petsougi.jp/item

 

・納骨堂の費用 https://www.petsougi.jp/crypt

ペットの子との思い出を大切にした葬儀

大森ペット霊堂には、動物の生態に詳しいスタッフがおり、小さなご遺骨でも残す技術を持っています。常に動物ファーストで葬儀のお手伝いをさせていただいております。飼い主様がどんなお別れにしたいかをお伺いして、ご希望に沿った葬儀をさせていただきますので、お任せください。

 

まとめ

ペットととのお別れのときに火葬をする方が増えてきました。ペット霊園を利用したくても、費用相場が気になるという方も多いでしょう。ペット霊園で火葬を行うときは、ペットの体の大きさやプランによって料金が変わります。ペット霊園では、オプションプランや供養もできますよ。

 

ペット霊園の費用相場を比較して、安さだけで選ぶと納得のいくお別れができないことがあります。後悔のないお別れをすることで、飼い主様のペットロスを防ぐことができますよ。

 

大森ペット霊堂では、ペット霊園での費用相場や葬儀などの相談をいつでも受け付けております。亡くなったペットの子と飼い主様がしっかりとしたお別れができるようサポートさせていただきますので、お任せください。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料