BLOG

ブログ

ペットの納骨

2020年4月26日

大切なペットとの別れ。それはとても辛いことです。
ペットを飼ったことがある人は誰もが経験することです。

 

私も何度か経験していますが、本当に悲しく辛いことです。
でも、大切なペットが亡くなったとしてもその子の存在が完全になくなるわけではありません。
私たちの心の中にしっかりと存在しています。
お別れは辛くても、その子が残してくれた思い出やぬくもりはとても幸せなものだと思います。

 

 

犬 火葬

 

 

 

ペットとお別れした後、「骨はどうしたらいいんだろう?」と思う方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
今回はペットの納骨に関してお話したいと思います。

 

 

ペットの骨は納骨するべき?

人が亡くなった場合、四十九日を迎えるとお墓へ納骨します。
ペットの場合は納骨に関して厳しい決まりはありません。

 

多くの方がペットのお骨と一緒に長い時間を過ごされる方がいらしゃいます。
私も亡くなったペットのお骨を部屋の一角に置いて手を合わせています。

ご家族様が一緒にいたいだけ、共に過ごしてあげてください。

 

ペット火葬

 

 

ペットのお骨を納骨する

大森ペット霊堂ではペットちゃんのお骨をお預かりすることも可能です。
納骨は2種類あります。
納骨堂にてその子の骨だけを、納骨する個別納骨。
合同永代墓地に他のペットちゃん達と一緒に納骨をする合同納骨。

 

 

 

大森ペット霊堂の4・5Fは納骨堂になっております。
納骨堂には様々なタイプのお部屋があり、ご家族様の希望のお部屋に納骨をしていただくことができます。
お参りは365日いつでもお越しいただけます。

 

 

納骨堂と言ってもなかなか想像しづらい方もいるかと思います。
納骨堂の見学もいつでもご案内可能です。
ご希望の方はお気軽にお電話などでご相談ください。

 

 

合同永代墓地は大森ペット霊堂の1階にございます。
こちらのお墓では他のお家のペットちゃん達と一緒に納骨をします。
なので一度納骨をしますと、ご家族様の元にお骨を返すことはできません。

こちらの合同墓地では骨を土へ還す供養を行っております。
お墓内の底が土となっており、いずれは土に還る仕組みになっています。

こちらのお墓のお参りも365日いつでも可能です。
見学もいつでもお受けしております。

 

ペットの納骨は急いで行うことではありません。
長い間共に暮らした家族ですから、心が落ち着くまでゆっくりそばにいてあげてください。

 

もし、納骨を検討される時がきたらどんな些細なことでも大森ペット霊堂にご相談ください。
ご家族様が望む納骨をお手伝いいたします。

 

 

ペットの葬儀・火葬なら大森ペット霊堂
0120-176-594
東京都大田区大森東2-1-1
大森ペット霊堂 水野

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。

最新記事 by omori-petcemetery (全て見る)