1. TOP
  2. BLOG
  3. ペット霊園選びはコツがある?!後悔しない4つの選び方のポイント

BLOG

ブログ

ペット霊園選びはコツがある?!後悔しない4つの選び方のポイント

2020年12月15日

家族として共に過ごしてきたペットの死は受け入れ難いものです。ですがそのお別れは必ず訪れます。

 

大切なペットとのお別れは絶対に失敗したくないですよね。ペットの葬儀やお別れで何か嫌な思いをした場合、立ち直るものも立ち直れません。

 

そんな大切なペットの葬儀を執り行うペット霊園には選び方のコツがあるってご存知ですか?そのコツを押さえておけば、嫌な思いをする事もありませんし、心安らかにペットとお別れ出来るはずです。

 

今回は絶対に後悔したくないペット霊園選びのコツをご紹介します。ポイントを抑えて後悔のないペット霊園選びをしましょう。

ペット霊園ってどんな所?

ペット霊園とはペットの葬儀を行うところ。火葬場が備えてあり、葬儀から火葬・納骨まで行います。なのでペットがなくなったらまずはペット霊園を探し、相談すれば葬儀の事やそれ以後の事がだいたい整います。

 

ペット霊園では火葬も個別火葬・個別一任火葬・合同火葬などが選べたり、納骨も個別納骨と合同納骨が選べるので一般的には火葬の仕方や納骨の方法を事前に相談してから葬儀を行います。

 

ペット霊園で葬儀を依頼するとお経をあげてくれますが、宗派に拘りたいなら希望の宗派のお寺の提携しているペット霊園もあります。逆にあまり宗教色を出さしたくない場合や、キリスト教方式でやりたい場合は葬儀方法を選べる霊園を選ぶ事で希望に沿った葬儀がしやすくなりますよね。

ペット霊園を選ぶ前にやっておきたい事

大切なペットの葬儀を後悔することなく、良い式にしたいならペット霊園を選ぶ前にやらなければならないことがあります。その時が来た時に焦らない為にも確認しておいてくださいね。

貯金をしておく

まだあなたが大切なペットを亡くしていないなら今すぐに貯金を始めて。考えたくない気持ちもわかりますが、現実問題お金が沢山かかります。

 

ペットに介護が必要な場合は介護費用はもちろんですが、亡くなってからも希望の葬儀が出来るか否かはお金が物を言うことを忘れてはいけません。葬儀に後悔を残さない為にも貯金はいくらあっても良いですからね。

ペット保険の特約を確認しておく

ペット保険のほとんどは入院・通院・手術に対して補償してくれるもので、亡くなった時の火葬や葬儀代は補償されない場合が多いんです。ですが保険の特約として火葬代や葬儀代を補償してくれているペット保険もあります。

 

もしもまだペットが健在ならこの特約はつけておくのが得策。後からでも特約は追加契約もできますが、その場合ペットが何歳なのかによって火葬・葬儀の補償は付けられない事もあるので注意してください。

もしも今現在ペットが亡くなって悲しみの渦中なら加入しているペット保険の内容を今一度確認してみてくださいね。

葬儀のプランを考える

ペット葬儀の場合火葬方法を選べます。個別火葬なら遺骨を返骨してもらえますし、手厚く葬儀を執り 行えます。ですがどれが正解ということはありません。

  • ・返骨と火葬の立会い希望なら個別火葬を。
  • ・仕事などで休めそうにないけど返骨はして欲しい場合は個別一任火葬を。
  • ・返骨の希望がなく予算を抑えなければならない場合は他のペットと一緒に火葬してもらえる合同火葬を。

その他にも霊園により出張火葬など火葬方法ひとつ取ってもいろいろあります。

 

また霊園の納骨堂に納骨するのか、それとも遺骨は自宅安置するのかなど、プランをなんとなくでも良いので考えておくと、いざその時が来た時に焦る事なく葬儀のプランを決めることができるので後悔しないで済みますよね。

後悔のないペット霊園選びの4つのポイント

ペット霊園は全国に沢山あり特徴も様々です。そんな沢山の中からあなたとあなたのペットに合った霊園を探すのは大変!なのでペット霊園選びには抑えておきたいポイントがあります。

生前相談が出来るか

ペット霊園を探す時皆さんネットで検索すると思いますが、是非生前相談ができるところを探してください。実際には今現在亡くなってしまって生前の相談ができなくてもです。

 

生前相談はどれだけ飼い主さんと亡きペットに寄り添ってくれるかの証。たとえ生前に相談出来なかったとしても親身になって相談に乗ってくれるはずです。

自宅からのアクセスが良好か

ペットが亡くなった時にペットのご遺体と一緒に霊園に向かいます。その際アクセスは最も重要です。

車で行けるならばある程度は範囲が広がりますが公共の交通機関を使わなければいけない場合は送迎があるかも確認しておいてください。

遺体を抱えて電車やバスは気が引けてしまいますからね。

閉園時間がライフスタイルにあっているか

もしも霊園の納骨堂に納骨を考えているなら特に閉園時間は確認しておいてください。仕事の後にお参りしよと思ってたのにその時間には閉園してた…なんて寂しいですからね。

さらに相談は閉園時間後も可能なのかを合わせて確認しておくといいかもしれません。ペットが夜中に亡くなった時にも相談出来ると安心します。中には24時間対応してくれる霊園もあるので困ったらすぐに相談しましょう。

ホームページに写真が掲載されているか

ネットでペット霊園を検索したときここは必ず見ておきたいところ。ホームページに霊堂や納骨堂、お墓などの写真がしっかり載っているところを選びましょう。

中には犬や猫などペットの写真やイメージ写真だけのサイトのペット霊園もあります。その場合実際行ってみたらガッカリなんて事もあるので失敗しない為にも写真は確認してください。

まとめ

ペット霊園はペットの火葬から納骨など葬儀全般を執り行う場所です。大切なペットの葬儀、失敗は絶対にしたくないですよね。

 

失敗しない為にも霊園を決める前にプランを決めておく事や、保険の特約の確認が必要です。さらにペットがまだ健在なら早めのうちに貯金もしておきましょう。

そして失敗しないコツはポイントを抑えておく事。

  • ポイント1.生前相談出来るか
  • ポイント2.自宅からのアクセス
  • ポイント3.閉園時間
  • ポイント4.ホームページの写真の有無

これを押さえておけばあなたとあなたにぴったりの霊園が見つかるはずですよ。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料