24時間受付 年中無休

0120-176-594
お問い合わせ
MENU

ブログ

Blog ― ブログ ―

2017.11.30
  • スタッフブログ

賢いワン!

 

こんにちは、田島です。

 

 

 

今日は私の大好きな犬種のお話をしたいと思います。

 

 

 

 

みなさん、ボーダーコリーという犬種をご存知ですか?

 

 

 

 

そう!よく見かけるこの毛色、黒と白が特徴的なこの子です!

 

 

 

「BABE」という映画に出演していたり、芸能人が飼っていたり、都内でも見かけたりすることが多々あります。

継続的に人気のある犬種といえるのではないでしょうか?

 

 

犬の中でも特に頭がよく、時には一番頭が良いと言われるほど賢いんです。

 

 

キュートな顔立ちの子もいれば、クールな顔立ちの子、長毛や短毛、黒と白だけでなく他にも毛色の種類が様々あり、これに加えて運動好きであり賢いともなると、人気の理由が分かりますね。

 

 

 

 

さて、このボーダーコリーという犬種、現在でも活躍していることがありますが、何だと思いますか?

みなさんも一度は目にしたことがあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは牧羊犬

 

 

 

 

牧羊犬とは、牧場の羊の誘導や監視をする犬の事を言います。

もともとは主に番犬として役割があったそうですが、時を経て、今ではこのような活躍をしているのだそうです。

 

 

ちなみに私田島は、専門学生時代に海外研修としてオーストラリアへ行ったことがあるのですが、そこで牧羊犬のデモンストレーションを見させていただく機会がありました。

 

 

どのように羊をまとめていくのだろうと、とても真剣に見入ってしまった記憶があります。

 

 

訓練士さんの指示のもと、左右に走り回ったり回り込んだり、時にはスピードに緩急をつけてみたりと、気づけば羊たちは犬の誘導通りに・・・

 

 

犬と人間の信頼をとても感じたのを覚えており、それでこそ関係が成り立つものなのだと改めて考えさせられました。

 

 

牧羊犬に関してはサイトで検索をかけるとすぐに出てきますので、興味があれば動画など見てみてくださいね。

文章だけではなんとも伝えられないです・・・。(百聞は一見に如かず!)

 

 

 

 

 

さてこの、ボーダーという愛称で親しまれている犬種ですが、冒頭でも少し述べている通り、

 

 

 

何を隠そう運動が大好き!!

 

 

 

田島は専門学生時代、ドッグトレーニングを学んできたのですが、

その中でディスクドッグアジリティ(いわゆるドッグスポーツ)というものに出会いました。

 

私がボーダーを好きになったきっかけのひとつです。

 

ボーダーは俊敏さや忠誠心、体力的にもドッグスポーツにとても向いています。

大会などを見てみても、やはりボーダーコリーの出場率は高いですね。

 

 

 

 

 

ディスクドッグ

 

 

フリスビー(ディスク)を使った競技です。

 

ディスクを追いかけ一直線に走っていき、空中でキャッチする姿はなんともかっこいいです・・・。

 

また、10枚のディスクを次々にキャッチしていく種目もあり、トレーナーと犬の呼吸が合うところを見られるのでこれもまた面白いです。

 

どの犬種でも遊び感覚ではじめられ、ペットショップにもフリスビーや、似たようなオモチャがたくさん売っていますので是非一度お家のペットちゃんと遊んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

アジリティ

 

 

いわば、犬の障害物競争です。

 

こちらは小さい頃から遊び感覚で慣らしていくと、筋肉の発達が良くなり、ケガの防止にもつながります。

 

大会ではコーギーやミニチュアダックスなどもよく見かけますが、

「えっ!ヘルニア大丈夫?」

と最初は心配になりました。

 

訓練士さんに伺ったところ、こちらも先ほど述べた通り、小さい頃から筋肉をしっかり使っていると腰や脚を痛めにくいんだそう。

 

すごいなあ~。

 

最近ではドッグランなどにもこういった施設が設けてある場所がありますので、こちらも是非一度挑戦してみては?

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ボーダーコリーの魅力が少しでも伝わっていたら嬉しいです。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、私が伝えたいこと。

 

 

犬は性質や特徴、性格や運動量など、犬種や個体によってまるで違います。

 

はじめは見た目の可愛さや好みなどから好きになることが多いと思いますが、そこからその子について調べることが大事だと思うのです。

 

もしはじめて迎え入れる予定があるのであれば、尚更、です。

 

どのような性格が多いか、なりやすい病気は何か、知っておくことがいちばん重要なことだと思います。

 

ご自宅のペットちゃんについても、深く知っていくともっともっと好きになりますよね。

 

これは「生き物」全般同じことが言えると思うのです。

 

 

「この性格は我が家にはあわないかもな」

「この運動量であれば、散歩も負担じゃないかも」

 

 

こういったことをひとりひとりが考えていれば未然に防げたことがたくさんあると思います。

 

 

 

いつか、無責任な飼育がなくなりますように。

 

 

 

 

私はブログを書く際に、見てくださっている方々に何か少しでも伝わるよう、いつも考えて綴っています。

 

少しでも参考になっていれば嬉しいです。

 

 

 

少し脱線してしまいました・・・。スミマセン。

 

 

 

 

 

ちなみに環境が整い次第、いずれボーダーコリーを迎え入れようと考えています!

その時がきたらまた紹介しますね!

 

 

 

 

以上、田島でした♪