1. TOP
  2. BLOG
  3. 猫の葬儀を神奈川でするならどこがいい?選び方の3つのポイントとは

BLOG

ブログ

猫の葬儀を神奈川でするならどこがいい?選び方の3つのポイントとは

2021年6月22日

「猫の葬儀ってどうやってやるんだろう…。」

「猫の葬儀を神奈川でするならどこがいいのかな?」

 

このような疑問は、初めて飼い猫を亡くした場合にはまず考えることになりますよね。葬儀は日常では意識しづらいので、亡くなってからはじめて疑問に思うかもしれません。

 

そこで今回は、猫の葬儀の様式や流れなど、葬儀の中身を紹介しながら、猫の葬儀を神奈川で選ぶ際の3つのポイントをお伝えしていきます。葬儀の内容を理解し、選び方のポイントを知っておくことで、悔いのない葬儀が実現できるはずです。

 

 猫の葬儀ってどうやってやるの?葬儀の様式と流れを解説

猫の葬儀を神奈川でする場合は、人間と同じように、葬儀・火葬・納骨という流れが基本です。猫の葬儀を神奈川でする際の内容を理解するために、土葬ではなく火葬が一般的になった理由や猫の葬儀の流れの詳細を解説します。

 

猫の葬儀は火葬が一般的!その理由は?

 

昔は家の庭に埋める土葬も行われていましたが、最近は火葬が一般的になっています。土葬は穴の深さが十分でないと虫が発生したり、臭いが気になることもあるのがデメリットです。近所からのクレームを防ぐためにも、火葬の方が安心だと考える人が増えているのでしょう。

 

また、火葬をすると遺骨を受け取れるというメリットがあります。遺骨でペンダントをつくってもらえるようなサービスも登場しており、身につけて近くに感じられるのは嬉しいことですよね。火葬は費用がかかりますが、メリットも大きいと言えそうです。

 

猫の葬儀の流れは?お迎えから納骨まで

 

猫の葬儀はお迎え・葬儀・火葬・お骨上げ・納骨という流れが一般的です。業者によって、自宅までお迎えに来てもらえる場合と、飼い主がご遺体を持ち込む場合があります。

 

葬儀は読経や焼香を行ってくれる業者がある一方で、火葬のみという業者もあるので、よく確認してください。火葬のみの方が費用は抑えられますが、葬儀というお別れの時間があると、飼い主様の心が慰められるかもしれません。

 

遺骨の取扱いは、すべて納骨する場合、すべて返骨する場合、一部を返骨して残りを納骨する場合、の3パターンとなります。

 

猫の葬儀を神奈川で選ぶ3つのポイントとは?

猫の葬儀を神奈川で選ぶ場合、選択肢がたくさんあって迷ってしまうかもしれませんが、愛猫をどのように見送りたいかを考えて決めることが大切です。どんなサービスを希望するかを考えてみましょう。猫の葬儀を神奈川で選ぶ際に特に重視すべき3つのポイントを紹介していきます。

 

実は3種類ある組織の形態

 

猫の葬儀ができる組織は、自治体・葬儀社・霊園の3種類です。

 

自治体に依頼すると、保健所等で火葬をしてもらえます。費用は安く済みますが、立ち合いができず、遺骨も返ってこないことが多いでしょう。

 

葬儀社に依頼すると、火葬後に返骨という流れが多いようです。納骨したい場合は、納骨堂や霊園に遺骨を持ち込む必要があります。納骨堂や霊園と提携している葬儀場であれば、火葬から納骨まで依頼できるでしょう。

 

霊園に依頼すると、火葬から納骨までお任せできます。返骨を希望する際には、要望に応えてくれる霊園も多いので、確認しておくと良いでしょう。

 

希望する葬儀内容への適合度

 

葬儀にはさまざまな形態があるため、希望する葬儀を行えるかどうかはとても重要なポイントです。

 

葬儀で読経や焼香をした後に火葬する場合と、いきなり火葬をする場合があるので、どちらを希望するか決めましょう。

 

また、火葬への立ち合いをするのかどうかも選択しなければなりません。他のペットと共同の火葬にするか個別が良いかといった判断や、返骨を希望するかどうかも考えておきましょう。

 

安心できるスタッフの対応

 

葬儀は大切な愛猫とのお別れですので、ずさんな対応をされては困りますよね。スタッフの対応が丁寧かどうか、心優しさを感じるかどうか、も重要なポイントです。

 

スタッフの対応については、葬儀について相談したときの対応で直接判断するほか、口コミなどを参考にするという方法もあります。

 

 猫の葬儀を神奈川で選ぶなら大森ペット霊堂がおすすめ!

猫の火葬を神奈川でお探しなら、東京大田区にある大森ペット霊堂にお任せください。神奈川駅ですと、大森ペット霊堂の最寄り駅は平和島駅ですので、電車で30分ほどでアクセス可能です。東京に限らず神奈川県も送迎エリア内ですので、ご自宅まで送迎・お迎えもお伺いしております。

 

大森ペット霊堂では「お迎え・お持ち込み」「お別れ(葬儀)」「火葬」「お骨上げ(お立合い葬儀のみ)」「ご返骨・納骨」という流れで供養を行っており、お迎えから納骨までお任せいただけます。「合同葬儀」「個別一任葬儀」「お立合い葬儀」の3つのプランをご用意しておりますので、飼い主様の希望に沿った葬儀を実現することが可能です。

 

動物を心から愛しているペット火葬・葬儀のプロとして、飼い主様が後悔のない選択ができるように心を込めてサポートをさせていただきます。

 

猫の葬儀を神奈川でお探しの際、少しでもご不安やお悩みのある方は、些細な事でもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

まとめ

今回の内容をまとめると以下の3点となります。

  • ・猫の葬儀はお迎え・葬儀・火葬・お骨上げ・納骨という流れが一般的
  • ・葬儀を依頼できるのは自治体、葬儀社、霊園の3種類がある
  • ・葬儀を選ぶ際にポイントとなるのは、希望する葬儀内容への適合度とスタッフの対応

愛猫の死はすぐには受け入れられないと思いますので、葬儀については無理のないようゆっくりと検討しましょう。飼い主様が納得のいくお別れができるよう、サポートさせていただきますので、猫の葬儀を神奈川でお探しの場合はぜひ1度ご検討ください。

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ