1. TOP
  2. BLOG
  3. しつけの必要性

BLOG

ブログ

しつけの必要性

2018年1月20日

みなさんこんにちは!笹本です。

私は大学で、

犬と飼い主とのあり方を学んでいます。

犬と飼い主の関係性は、人それぞれ違うこともありますし、

しつけの仕方やお散歩の頻度、怒り方、家庭内での犬の優先順位

など、その飼い主さんによって、さまざまな違いがあります。

それは、飼い主さんだけではなく、しつけのプロも人それぞれのやり方があります。

もし、しつけ教室に通わせよう!やトレーナーさんを家に呼ぼう!

などとお考えの方は、そのトレーナーさんや、しつけ教室のホームページなどを

よく見てから、飼い主さんに合った所を

見つけましょう。

 

  • しつけなんかしなくていい!!

と、思う飼い主さんも中にはいると思います!

私も犬を2匹飼っていますが、正直、ほとんど自由に生活させています。。

家の中での最低限のしつけとして、トイレだけは覚えました!

しかし私の犬は2匹とも成犬になってから私のもとにやってきたので、トイレを覚えるにもすごく時間がかかりました。。

私が家でしているしつけはそのトイレのしつけと、

あとはご飯の時のマテオスワリくらいです!

もちろん、いろんな芸を覚えさせることも、いいことだと思います!

 

楽しく覚えれば、犬にとっても飼い主さんの指示がわくわくするものに

変わりますしね!!!

 

 

私がしている、お家の中でのしつけはトイレマテオスワリくらいで、あとはほとんど自由にさせている、

と言いましたよね、

しかし、

お散歩中は違います!

お散歩の時はそこまで自由に歩かせたりは、していません。

もちろん、ドッグランや公園などに連れて行った時は沢山遊ばせます!

それでは、何をしているのでしょう?それは、

リーダーウォークです!みなさんは、リーダーウォークをご存知ですか?リーダーウォークとは、簡単に言うとお散歩の時に犬を横に歩かせることです!

良く勘違いされがちなんですが、飼い主さんが前で歩くようにするんじゃなくて、常に横に歩かせます!!

飼い主さんが止まるときは一緒に止まって、オスワリまでできるといいですね!

 

私の場合は、引っ張られた時には進むのをやめてみたり、

 

オスワリまでできたら、おやつをあげたりしました。

リーダーウォーク、ちょっと難しい感じしますね。。

おうちでリードをつけて練習したり、ただ横に来ただけで、おやつをあげてみたりしてもいいと思います!!

あくまで、一つの方法として、やってみてくださいね!!結局のところ、

しつけというのは必要なんでしょうか??

その答えは、必要だと思います!

しかし、それは人間の為にするのではなく、犬のためにします!

リーダーウォークというのは、横に歩かせることだと、先ほどお伝えしましたが、その理由は、

目の前で愛犬がひかれて、目の前で失わないためだと、私は教えられました。

愛犬を守らないといけないのは、飼い主自身です。愛犬を自ら守るために、最低限のしつけをできるといいですね!!

愛犬の事でなにかお悩みがあれば、大森ペットのスタッフが、お話伺います!

出来る限りお答えいたしますので、お気軽に2階受付にお越しください!!

 

 

笹本

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料