1. TOP
  2. BLOG
  3. ポメラニアンが死んだら生まれ変わる?そのサインや死ぬ前にできること

BLOG

ブログ

ポメラニアンが死んだら生まれ変わる?そのサインや死ぬ前にできること

2021年2月25日

ポメラニアンが死んだら生まれ変わるという話を聞いたことがある人もいるかもしれません。もし、生まれ変わる前のサインがあるのなら、飼い主様としてはとても気になりますよね。

 

今は元気なポメラニアンも、人間と同じようにいつかは死んでしまいます。いつか来るお別れの時に、後悔しないように備えておきたいですよね。

 

ポメラニアンの生まれ変わりについてや、亡くなる前に愛犬のポメラニアンのためにできることも合わせてご紹介します。

 

 

ポメラニアンは自分の死期がわかる?死ぬ前の2つの前兆

ポメラニアンは自分の死期がわかるといわれています。そんなポメラニアンが見せる死ぬ前の2つの前兆についてお話します。

 

1. ポメラニアンは死ぬ前に痙攣する

 

ポメラニアンは、死ぬ前に痙攣することがあります。そのため、残される家族は死期が近づいていることが分かる前兆でもあるといえます。

 

心臓や脳に何らかのトラブルがあるポメラニアンは痙攣を起こしやすい傾向にあります。痙攣を起こしている場合、落ち着くまで側にいてあげましょう。

 

2. 犬は死ぬ前に特有の匂いがある

 

人間の場合、死期が近づくと特有の匂いがするといいますよね。その特有の臭いは、死の匂いともいわれ、松ヤニを焦がしたような鼻にグッとくる匂いだそうです。

 

愛犬の死ぬ前の前兆として、このような匂いがすることがあるといわれています。

 

 

ポメラニアンが生まれ変わるサインはある?

ポメラニアンが死んだら、生まれ変わるといわれることもあります。ポメラニアンが死んだ後に、しぐさや甘え方がそっくりな犬に出会ったなど、運命を感じるような出会いがあった方は少なくないようです。

 

ポメラニアンの生まれ変わりのサインとは

 

人間の場合、亡くなってから49日でこの世から旅立つといわれています。しかし、犬の場合は人間より旅立ちが早いく、ポメラニアンが幸せだと思えたら亡くなってすぐに成仏することもできるようです。

 

このように犬は旅立ちが早いことから、死んでから数時間〜数ヶ月で生まれ変わるといわれています。

 

生まれ変わりは同じ犬になることもあれば、ペットとして馴染みのある猫やハムスターに生まれ変わる場合もあるんだとか。どんな生き物に生まれ変わるかは、宗教によって考え方は違うようです。

 

ポメラニアンが死んで、その後に愛犬にそっくりな動物との運命的な出会いがあったら、愛犬の生まれ変わりのサインととらえてもいいのではないでしょうか。

 

愛犬の生まれ変わりエピソードを紹介

 

運命的な愛犬の生まれ変わりエピソードをいくつかご紹介します。

 

  • 「愛犬が死んで、今の子犬に出会いました。その子犬の誕生日をみると、愛犬がなくなった日に生まれた子犬であることがわかった」

 

  • 「愛犬が死んで半年ほど経った頃、甘え方やしぐさが愛犬にそっくりな愛犬の生まれ変わりのような子犬に出会いました」

 

  • 「亡くなった愛犬が失くして見つからなかったボール。次の愛犬が来たらすぐにボールを見つけた。不思議な出来事でした」

 

このような、愛犬の生まれ変わりエピソードがあります。どことなく死んだ愛犬に似ていたり、誕生日が同じだったり、命日に生まれてきてくれた子犬に出会うと運命を感じますよね。

 

そんな運命的な出会いを経験すると、愛するポメラニアンの生まれ変わりだと思わざる終えません。

 

 

ポメラニアンが死ぬ前にできること

ポメラニアンは人間より早く年を重ねます。元気いっぱいなポメラニアンにも、必ず死ぬときがきます。わかっていても辛いものがありますが、ポメラニアンが死ぬ前にできることは何だってしてあげたいと思いますよね。

 

ポメラニアンと過ごす時間を増やす

 

ポメラニアンの死期が近付くと、今まで以上に一緒に過ごす時間を増やしてあげてください。ポメラニアンは、飼い主様のことを誰よりも愛しています。そのため、飼い主様の側に居るだけで落ち着くし、幸せなんです。

 

ただ撫でているだけでもいいので、悔いのないよう一緒に過ごす時間をこれまで以上に作ってあげましょう。

 

ポメラニアンが好きだった人に会わせてあげる

 

ポメラニアンの体調がいい時、ポメラニアンが好きだった人や、好きだった場所に連れて行ってあげるのもいいと思います。好きな人に会ったら気分転換になりますし、好きだった場所に連れていくと、匂いを感じて喜びます。

 

ポメラニアンが歩けない場合は抱っこしたり、カートを利用して、ゆっくりお散歩してあげると、日光浴もできて少し元気になってくれるかもしれません。

 

死期が近づいてポメラニアンの体には負担があるかもしれませんが、愛犬の心もケアも大切です。

 

生前相談をして備えておく

 

ポメラニアンが死んだら、葬儀はどうするか、納骨はどうするかと慌ただしくなります。ポメラニアンの死期が近づいたら、家族で話し合いましょう。

 

ペット霊園に生前相談をしておくと、いざ息を引き取った時に冷静に対処できます。ポメラニアンは大切な家族ですから、愛犬が喜ぶ形を相談してみてくださいね。

 

🐶ポメラニアンの生前相談をご希望の方はこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ポメラニアンが死ぬ前の前兆や、死んだ後の生まれ変わりについてご紹介しました。愛犬にそっくりな犬を見つけたら、もしかするとそれは愛犬の生まれ変わりかもしれませんね。

 

また、ポメラニアンが死んだ後冷静に対応できるように、死ぬ前にできることもしっかりと行ってあげましょう。ポメラニアンにとっても、家族にとっても悔いのないよう最期を過ごしてくださいね。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ