1. TOP
  2. BLOG
  3. 大田区でペットの火葬をするなら公営と民間どっち?最適な方法とは

BLOG

ブログ

大田区でペットの火葬をするなら公営と民間どっち?最適な方法とは

2021年5月2日

ペットを人生のパートナーとして飼っている方も多く、大切なパットが亡くなるとしっかり火葬をしてあげたい飼い主様が増えてきます。

 

大田区でペットの火葬をする場合、公営施設か民間施設のどちらかで葬儀を行うことになりますが、「ペットのためにはどちらで葬儀を行うべきなの?」そんな悩みを抱えているのではないでしょうか。

 

大田区でペットの火葬をする場合、公営と民間どちらが手厚い葬儀ができるのか、内容や交通手段などをご紹介します。

 

 

大田区でペットの火葬をする場合は公営でもできる?

大田区でペットの火葬は公営施設でもできますが、どのようなペットなら公営で火葬できるのか、体重制限があるのかなど気になりますよね。まずは公営施設について詳しくみていきましょう。

 

大田区の公営での火葬の流れは?

大田区の公営施設は、25kg未満の犬や猫、小動物の火葬ができます。大田区の公営施設でペットの火葬をする場合は、地域の「清掃事務所」に電話連絡し、火葬の申し込みをします。

 

申し込みをしたら、ペットを段ボールか袋に入れて持ち込みます。大田区の公営施設では、火葬に申し込まれたペットを大田区とは程遠い神奈川県川崎市麻生区(渋滞を見据え、車で1時間半ほど)の「平和会ペットメモリアル」にて、他の動物と合同火葬を行うので遺骨は一切戻ってきません。

 

大田区でペットの火葬を公営でする際の費用

大田区でペットの火葬を公営施設でする場合、25kgまでの動物は一頭3,000円です。

 

 

大田区でペットの火葬をしたいけど…公営以外でもできる?

動物の火葬は民間施設でも可能です。公営施設でする場合と、民間でするときの流れは何なのでしょうか。ここからは民間施設での火葬の流れをご紹介します。

 

ペットが亡くなったら霊園で葬儀の予約をとる

ペットが亡くなったら、民間のペット霊園に電話し、葬儀の予約をとります。この時にペットの安置方法や、必要ならば処置の方法を聞くことができます。

 

予約が取れたら、葬儀の日までお家でしっかりお別れの時間を作れます。ペットの棺桶に御供物を備えてあげたり、火葬に備えます。

 

当日の交通手段を決める

大田区でペットの火葬を民間施設で決めたら、ペット霊園までの交通手段を決めます。小さいペットの場合は電車で向かうこともできます。

 

その場合、駅から近いペット霊園だとアクセスが良いです。また、超大型犬の場合は電車やバスでペット霊園にいくことは難しいですよね。その場合は、ペット霊園に駐車場が用意されているか確認しましょう。

 

ペットを連れて行くことが難しい場合は、送迎サービスを行っているペット霊園を利用すると大変便利です。

 

納骨堂に遺骨を納めてしっかり供養できる

納骨堂があるペット霊園ですと、ペットの火葬後に遺骨を納骨することができます。他のペットちゃんも眠っているので、寂しい思いをしなくてすみますし、何よりしっかり供養していただけます。

 

また、火葬後に「四十九日まで遺骨を家で供養したい」という方もいます。もちろん自宅にて供養することもでき、ペットと飼い主さんにとって最善の方法を選択できるのです。

 

 

大田区でペットの火葬を手厚くするなら大森ペット霊堂へ

大田区近隣でもし最後まで丁寧に送り出したいと考えるのであればなら、大田区にある大森ペット霊堂へお任せください。生前相談から、火葬、納骨まで責任を持って行います。大切なペットと飼い主さんの気持ちを第一に優先させていただいております。

 

大森ペット霊堂では人間同様の葬儀が行える

大森ペット霊堂では、人間の葬儀のように手厚い火葬を行える立ち合い葬儀のプランにも対応しております。宗教・宗派のご希望があれば、住職や神父、神主をお呼びして葬儀を行うこともできます。

 

他のペットちゃんと一緒に火葬をする合同火葬もできますし、お時間がない方には個別一任葬といって私たちスタッフに葬儀から納骨までお任せしていただくプランもございます。ペットと飼い主さんの希望が叶えられるように、生前相談も承っています。

 

納骨方法はペットに合ったプランをご用意

大田区の大森ペット霊堂では、納骨堂があるので火葬後にペットの納骨まで一貫して行えます。また、大森ペット霊堂では様々な納骨方法が選べますので、ペットにとって良い納骨ができるように大森ペット霊堂スタッフ一同でお手伝いいたします。

 

基本プラン

  • ・個別納骨:骨壺のまま納骨堂に個別で供養いたします
  • ・合同納骨:他のペットと一緒に合同墓地へ納骨し、土に還します

 

基本プランは、個別納骨と合同納骨になりますが、他にも「ペットを自然に還したい」「お墓を目印にしたくない」といった飼い主さんのためもプランをご用意しました。

 

海洋散骨プラン

東京湾、日本海、沖縄県の恩納村の3つの海から選んでいただき、ペットの遺骨を海に散骨します。散骨後は献花を行い、黙祷します。自然が好きだったペットに選ばれているプランです。

 

樹木葬

ペットのお墓の目印を樹木にできるプランで、大森ペット霊堂では、栃木県日光市の「ペット霊園宇都宮」にある桜の木の下に納骨し、自然に還っていただくプランです。

 

 

まとめ

大田区でペットの火葬をする時は、公営施設と民間施設のどちらかを選ぶことになります。愛するペットの最後は丁寧に見送りたいですよ。

 

公営施設、民間施設ではそれぞれ違いがあります。大切なペットの火葬を手厚く行いたいなら民間施設のペット霊園がおすすめです。

 

大田区でペットの火葬ができる大森ペット霊堂では、生前相談を承っているので、ペットの火葬で心配なことや疑問点があればお気軽にをご相談くださいね。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料