1. TOP
  2. BLOG
  3. 川崎周辺でペット葬儀を行う方法と押さえておくべき3つのポイント

BLOG

ブログ

川崎周辺でペット葬儀を行う方法と押さえておくべき3つのポイント

2021年6月10日

 

可愛がっていたペットが亡くなってしまったらとても悲しいですね。でも、愛するペットとのお別れや供養の仕方にはどんなものがあるか知っておくと、穏やかな心で見送ってあげることができますよ。神奈川県川崎市にお住まいの場合には、自治体でペット火葬をすることもできますが、手厚いお葬式をするなら民間のペット霊園がおすすめです。

 

今回は、川崎周辺でペット葬儀を行う方法と、民間のペット霊園を選ぶさいの3つのポイントをご紹介したいと思います。ペットの死後も身近に感じられる供養の仕方もぜひご参考くださいね。

 

川崎市の公営斎場でペット葬儀を行うには?

川崎市にお住まいの人であれば、自治体の生活環境事業所でペット火葬を依頼することができます。火葬にかかる費用はペット1体3000円です。また、首輪などの金属部分は外して持ち込むようにしましょう。

 

火葬は合同火葬のため、遺骨を持ち帰ることができません。また、公営の墓地に埋葬されることもありませんので覚えておきましょう。

 

川崎周辺の民間施設でペット葬儀を行うときの3つのポイント

首都圏を中心に、関東には民間のペット霊園が多数あります。川崎にお住まいの人が、少し距離のある民間施設でペット葬儀を行うときには、次の3つのことを確認しておくとよいですよ。

 

移動手段はどうするのか

 

遠方のペット霊園で葬儀をする場合には、愛するペットの遺体をどのように運ぶのか考えておく必要があります。亡くなったペットの遺体は、タオルや布にくるんで運んだり、段ボールやあらかじめ用意しておいた棺に入れて運ぶ飼い主さんが多いようです。

 

斎場までは自家用車や公共交通機関を使用することがほとんどです。ただし、JRやタクシーなどを利用することに抵抗を感じる人も少なくないようです。その場合には、自宅まで迎えに来てくれるペット霊園を選ぶとよいですよ。体液の処置や気温の高い日には保冷剤を入れるなど、適切に斎場まで運んでもらうことができます。

 

火葬にはどんな種類があるのか

 

ペットとご家族が納得のいくお葬式ができるように、ペット霊園でできる火葬の種類を確認しておきましょう。火葬には、他のペットと一緒に行う合同火葬と、それぞれ個別で行う個別火葬があります。

 

合同火葬では、遺骨を手元に残すことができません。また、遺骨を残せる個別火葬には、霊園のスタッフが代わりに行う個別一任葬と、ご家族が立ち会う個別立ち会い葬があります。

 

個別立ち会い葬では、人間のお葬式のように、ご家族の要望に合わせて斎場に花祭壇や遺影を飾ることも可能です。また、宗教宗派ごとに対応しているペット霊園もありますよ。

 

納骨や供養にはどんな方法があるのか

 

ペット霊園では、ペットの遺骨を安置する納骨堂が設置されています。スペースの広さや様式によって料金がさまざまなので、雰囲気を知っておくためにも、一度見学することをおすすめします。また、合同火葬の場合には、ペット霊園内の合同墓地に納骨されます。最近では、樹木葬や海洋散骨などを選ばれるご家族も増えているようです。

 

ペット霊園では、納骨堂や合同墓地に安置したペットの永代供養ができます。また、家族が集まって行う個別法要を執り行うことも可能ですし、定期的に合同回向法要をしているペット霊園もあります。

 

亡くなったペットが身近に感じられる供養の仕方

ペットのお葬式が終わったら、自宅に骨壺を持ち帰り、しばらくの間手元供養する人が多いようです。その後ペット霊園の納骨堂に安置することもできますが、ここでは、ずっと身近に感じることができる供養の仕方をご紹介します。

 

ミニ祭壇で自宅供養する

 

最近では、ペット用の祭壇が人気がありますよ。かわいいペットの写真が飾れたり、思い出の小物が入る引き出しがついているものなど、小スペースながらインテリアにしっくりくるものが増えています。花立てや線香皿、ローソク立てのほかに、ご飯入れや水入れなどの仏具がセットになっているので便利ですよ。

 

粉骨してペンダントにして身につけて供養する

 

ペットの遺骨を細かく粉砕したものをアクセサリーに入れるのもおすすめです。遺骨ペンダントや遺骨チャームなど、普段から身に着けたり持ち歩くことができるので、ペットロスの悲しみも少しは軽くなるのではないでしょうか。写真が入るロケットペンダントもよいですね。

 

大森ペット霊堂のペット葬儀について

東京都大田区にある大森ペット霊堂では、動物への愛情を第一に、ご家族が満足していただけるペット葬儀をご提供しています。

 

川崎市までお迎えサービスをご利用いただけます

 

川崎市や横浜市など、東京近隣にお住まいの人でもご安心してご利用していただくために、亡くなったペットのお迎えサービスをしております。合同葬、個別一任葬、個別立ち会い葬すべてのプランに対応していますのでお問合せください。また、当日ご家族が直接お越しいただけない場合でも、オンライン葬儀にてペットのお見送りをしていただけます。

 

お骨をパウダー状に粉骨いたします

 

専用の機械でお骨をパウダー状にすることができます。容積が約三分の一になりますので、ご自宅での手元供養にもおすすめです。また、土に還してあげたい人や、思い出の場所に散骨したい人にも選ばれています。

 

まとめ

川崎周辺でペットの葬儀をお考えの人は、自治体でのペット火葬ではなく、民間のペット霊園がおすすめです。ご家族の希望する火葬から納骨、供養までトータルにサポートしてもらえますし、遠方でもお迎えサービスを利用できることもあります。

 

また、最近では、夜間でも自宅まで来てくれてペット火葬をしてくれる移動火葬車を利用する人もいます。しかし、高額な請求をしてくる悪徳業者だった、あるいは騒音の問題で近隣住民とのトラブルになったというケースも少なくありません。

 

ご家族にとっては我が子のようなペットです。命あるものとして、みんなが納得できるお葬式をしてあげましょう。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料