1. TOP
  2. BLOG
  3. 爬虫類の火葬はできるの?火葬から納骨までの流れと費用について

BLOG

ブログ

爬虫類の火葬はできるの?火葬から納骨までの流れと費用について

2021年6月18日

 

 

爬虫類をペットとして大切に飼っている方が増えてきましたよね。そこで気になるのは、「爬虫類の火葬はできるのかな?遺骨は手元に帰ってくるのだろうか…。」ということではないでしょうか。

 

爬虫類の火葬ができる霊堂があっても、費用はどのくらいかかるのか心配な方もいますよね。爬虫類の火葬後に納骨する方法についても気になるところ…。

 

今回は東京都大田区にある大森ペット霊堂より、爬虫類の火葬はできるのか、火葬方法や費用についてをテーマにお届けします。

 

爬虫類の火葬はできるの?葬儀方法と流れについて

爬虫類の火葬はできるのか気になる方が多いと思いますが、民間のペット霊堂で爬虫類の火葬ができるところがあります。やはり一般的な猫や犬の火葬と違って爬虫類はかなり小さいので、対応していない霊堂もあるので問い合わせると確実です。

 

ペット霊堂で他のペットと合同火葬する方法

 

爬虫類の火葬方法は、犬や猫の火葬と同じく、他のペットちゃんと一緒に合同火葬する方法があります。他のペットちゃんと一緒に火葬するため、一人で寂しくないようにという思いを込めて合同火葬を選ぶ方が多いです。

 

ただ、合同で火葬を行うと遺骨が手元に戻ってこないため、そのまま他のペットちゃんと一緒に合同納骨を行います。

 

人間同様に手厚く個別火葬する方法

 

爬虫類の火葬方法に個別火葬する方法があります。人間のご葬儀と同じように親族が参列して、遺骨を骨壺に納めることができます。

 

ペット霊堂によっては、仏式が良い、キリスト式が良い、神道式が良いなどの飼い主さんの希望にそった葬儀を行えるところもあります。爬虫類の火葬でこのような手厚い葬儀ができると、心のこもったお別れができますよね。

 

爬虫類の火葬を行うとどのくらいの費用がかかるのか

爬虫類の火葬ができることが分かりましたが、一体いくらかかるのか費用が気になりる方も多いのではないでしょうか。爬虫類の火葬でかかる平均費用をご紹介します。

 

爬虫類の火葬でかかる平均費用

 

爬虫類の火葬でかかる費用は、

・合同火葬の平均費用:12,000円〜

・個別火葬の平均費用:18,000円〜

になります。

 

ペット霊堂によってはオプションが用意されており、現在コロナ禍で「遠方の家族が爬虫類の葬儀に参加できない…。」などというケースが多いため、オンライン葬儀を実施している霊堂もあります。

 

遠方にお住まいのご家族に中継をつなげて葬儀を進行していくので、最愛のペットちゃんとのお別れに参加できるのです。

 

納得できる葬儀を行うために生前相談がおすすめ

 

爬虫類の火葬を行うために、ペット霊堂に生前相談しておくことをおすすめします。爬虫類は犬や猫と比べてかなり小さいので、遺骨が綺麗に残りにくいのです。そのため爬虫類の火葬を行っていない霊堂もあります。

 

全てのペット霊堂が爬虫類の火葬を行っているわけではないので、生前にペット霊堂に問い合わせて、爬虫類の火葬に対応しているのか、火葬方法や費用について聞いておくと安心です。

 

東京都大田区にある大森ペット霊堂では、爬虫類の火葬を行っております。数多くの爬虫類や小動物の火葬を行ってきた実績がありますので、遺骨を極力綺麗な状態でお残しできるように努めております。

 

また、生前相談を承っておりますので、ペットちゃんのことや飼い主さんの思いを伺い、最善の葬儀方法をご提案させていただいております。

 

爬虫類を火葬した後供養はどうするべき?後悔しない供養方法とは

爬虫類の火葬をした後は、しっかり供養してあげましょう。大切な家族の一員である爬虫類の供養方法についてご紹介します。

 

ペット霊堂の納骨堂へ納める

 

爬虫類の火葬後、葬儀を行ったペット霊堂の納骨堂へ納めることで供養を行えます。合同火葬を行った方は、他のペットちゃんたちと一緒に合同納骨をして供養します。個別火葬を行った方は、個別納骨で供養する方法が一般的です。

 

大森ペット霊堂では、他にも樹木葬や海洋散骨をご用意しています。樹木葬は桜の木をお墓のシンボルにして納骨できるので、自然に還してあげたい飼い主さんに選ばれている納骨方法です。

 

海洋散骨は、爬虫類を火葬した後に遺骨を海に散骨する供養方法です。東京湾や日本海、沖縄県の恩納村からお好きな海をお選びいただけます。

 

もちろん合同納骨や個別納骨も行えますのでご安心くださいませ。定期的に僧侶を招き、供養しております。

 

手元供養をする

 

爬虫類の火葬後、手元で供養する飼い主さんもいます。個別火葬を行うと遺骨が手元に戻ってきますので、ペット用仏壇を購入して、自宅にて供養する方法です。

 

他にも、遺骨ペンダントなどのアクセサリーにして常に一緒に生活されている飼い主さんもいらっしゃいます。

 

まとめ

爬虫類の火葬はできるのか、その方法や費用相場についてご紹介しました。

 

・爬虫類の火葬はペット霊堂によってはできる

・合同火葬、個別火葬が選べる

・爬虫類の火葬は平均12,000円〜18,000円ほど

・オプションをつけるとより手厚い葬儀が行える

・生前相談をしておくと納得のいく費用と葬儀ができる

・火葬後はペット霊堂の納骨堂へ納めて供養するのが一般的

・中には樹木葬や海洋散骨できる霊堂もある

 

東京都大田区にある大森ペット霊堂では、爬虫類の火葬を行っております。スタッフ一同数多くのペットちゃんの火葬経験があります。

 

そのため、「爬虫類の火葬が本当にできるのか心配」「遺骨が残るか不安」「費用と葬儀内容が詳しく知りたい」このような疑問を抱えている方は、ぜひお問い合わせください。

 

家族の一員として大切に飼ってきた爬虫類とのお別れに後悔が残らないように、飼い主さんとペットちゃんにとって最善の葬儀方法を一緒に考えさせていただけると幸いです。

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料