BLOG

ブログ

吉津江理(よしづえり)|ペット火葬、ペット葬儀を担当します。

2017年11月16日

はじめまして!吉津江理です!

 

 

大森ペット霊堂とはどんなところ??

動物が大好きな人が集まる場所。
愛された子も、愛されなかった子もみんな平等に虹の架け橋まで送ってあげることのできる場所。

 

なぜ、ペット霊園で働こうと思ったのか?

 

小さい時から動物に関わる仕事がしたいと思っていた。
今まで何度もお別れを経験していて、飼い主様の気持ちがわかるからこそできる仕事なんじゃないかと思った。

 

 

一緒に生活しているペットは??

 

 

 

カニンヘンダックスフンドのちょこ。
人間大好きな女の子。
14歳。
二年前に北海道から来たのに信じられないほど寒がりです!
冬は一日中毛布に潜ってます。

 

虹の架け橋にいる子

MIXのシロ
MIXのチロル
豆柴のまめ
トイプーのあふろ

 

自分のここだけは負けないところ!

 

動物が好きなところ!!

 

 

休みの日は何している?

 

ちょこと遊びに行きます。
今年は一緒にカヤックに乗ったり、プールに行ったり、温泉行ったり。。。
ちょこのためにお休みしている感じです!

 

 

最後に一言メッセージ!

 

飼い主様とペットちゃんのお別れに立ち会う度に胸が苦しくなります。
ペットちゃんの最後の旅立ちをお手伝いさせていただきますのでよろしくお願いします。

 

大森ペット霊堂から吉津へのコメント

 

 

 

真剣に動物のことを愛している吉津には、忘れられないエピソードがあります。

ダックスちゃんのご葬儀で飼い主さまのご自宅に一緒に向かった際、真剣な眼差し、飼い主さまとも話をする吉津でしたが、ダックスちゃんを送迎車に乗せ、自宅を後にしたとき、横で大号泣をしていた吉津は今でも忘れません。

「飼い主さまが一番泣きたいのに、私が泣いてしまって、ごめんなさい。」そういわれました。本当に、動物想いの女性です。

これからも真の愛情がある吉津の気持ちが、多くの飼い主さまの寄り添いの場になると思います。