BLOG

ブログ

ペット火葬にお供えできるお花・できないお花

2020年9月10日

大切なペットが亡くなり、ペット火葬の予約をされた飼い主様。ペット火葬にお供えするお花を自分たちで用意してあげたいけれど、どういうお花を用意してあげたらいいのだろうか。お供えしてはいけないお花などもあるのだろうか。今回はそんな疑問に大森ペット霊堂の荒井がお答えさせて頂きます。

ペット火葬にお供えできないお花

ペット火葬にお供えできないお花として造花がございます。造花は、ペット火葬の妨げになる材質のものがございます。例えばお花の形状を保つために中に針金が使用されているものが多く、ペットのお骨をきれいに残す保障ができない為、造花の火葬はご遠慮させて頂いております。ペット火葬にお供えするお花には、造花ではなく生花をご用意下さいませ。

生花であれば、特にお色や種類に指定はございませんので、お好きなお色や種類のお花をご用意下さいませ。必ずしも盆花のイメージのある菊などにしなければいけないという事もございません。その子に似合うお花を選んであげて下さいませ。

ペット火葬にお供えするお花の選び方

どのようなお花をご用意頂くかは、飼い主様次第です。ペットのお名前にちなんだお花やペットのイメージカラーのお花、お庭に咲いていたお花やお散歩コースに咲いていたお花など、その子に似合うお花を選んであげて下さいませ。

バラの棘は大丈夫?

以前飼い主様に「バラのお花も添えられるかしら?」とご相談を頂き、「どんな種類のお花でもお添えできますよ。」とお答えさせて頂いたところ、「棘が刺さって歩けないんじゃないかしら?」と少しご心配な様子でした。確かに棘があると危ないですよね。ペットちゃんが天国で元気に走り回ることができないかも知れません。ご心配であれば、棘を除いて頂いた上で添えて頂ければと思います。茎の部分を切り落としてお花の部分のみ添えて頂いても大丈夫でございます。

用意したお花はどうやって添えるの?

ご用意頂いたお花はペット火葬時にご遺体の周りにお添え頂く事が可能でございます。バスケット棺をご用意させて頂いた場合は、バスケット棺の中にペットのご遺体とご一緒にお花を添えて頂きます。バスケット棺をおつけされない場合は、ご火葬の台の上にペットのご遺体をお寝かせさせて頂き、その周りにお花を添えて頂きます。ご家族様がお添えしやすいよう一度お花をスタッフがお預かりさせて頂き、お花の茎の部分を切り取りさせて頂く事も可能でございます。マーガレットやガーベラ、カーネーションなど茎の部分を切り取りやすくお花の部分のみにしてもお色が映えるようなお花がお添えしやすいと存じます。その他どんなお花にも合わせやすいカスミソウや、大きなお花を咲かせるカサブランカ(白百合)やヒマワリなどをお持ち込み頂く方も多いです。

どれくらいのお花を用意すればいいの?

兎や猫・小型犬から中型犬の場合、目安とはなりますが3000円~5000円程度の数量のお花をご用意頂ければペットちゃんのからだを囲めるほど飾って頂けます。ペットちゃんが安心してぐっすり眠れるように見送れるよう丁寧にご火葬をさせていただきますので、お花をお布団のようにかけてあげて下さいませ。

思い出の季節のお花を用意する

どんなお花をご用意すれば良いか思い浮かばない、そんな飼い主様には、例えばペットちゃんが生まれた季節に咲いていたお花やお亡くなりの季節に咲いていたお花、思い出の季節に咲いていたお花をご用意頂くのはいかがでしょうか。ペットの火葬にお越しいただく命月によって、各月の代表的なお花をご紹介させて頂きますので、ご参考にして頂ければ幸いでございます。

  • 1月 蘭・水仙
  • 2月 梅・マーガレット
  • 3月 チューリップ・スイートピー
  • 4月 桜・デージー
  • 5月 藤・ツツジ・菖蒲・鈴蘭・牡丹・カーネーション
  • 6月 薔薇・紫陽花
  • 7月 百合・蓮・睡蓮
  • 8月 朝顔・向日葵
  • 9月 桔梗・彼岸花・ダリア
  • 10月 コスモス・金木犀・ガーベラ・マリーゴールド
  • 11月 菊・シクラメン
  • 12月 椿・ポインセチア

ペット霊園はお花を用意してくれるの?

飼い主様ご自身でお花のご用意が難しい場合は、私ども大森ペット霊堂スタッフ側でお花をご用意させて頂く事も可能でございます。ただしペット葬儀の直前のご依頼ですとご用意が間に合わない事もございますので、前もってご相談いただけますと幸いでございます。お花を個別にご注文頂いても良いですし、火葬まで用意するのが難しいことという方でもお申し付けください。また、バスケット棺や遺影とセットでご用意させて頂く事が可能な『お別れセットプラン』というオプションプランもございますので、併せてご注文頂いても大丈夫でございます。飼い主様がお困りの時のために大森ペット霊堂のスタッフがおりますので、ご遠慮なさらずご相談下さいませ。

ペットのお墓にお供えするお花

少し話が変わりますが、大森ペット霊堂には多くのペットちゃん達がお眠り頂いている合同の供養墓地がございます。年中無休で9時から18時までご自由にお参り可能でございますが、こちらの合同供養墓にお参りにいらっしゃる時もお花をお供え頂けます。菊のお花をお供えされる飼い主様が多いですが、こちらもお花のお色や種類に決まりはございません。その子に所縁のあるお花をお供えしてあげて下さいませ。

また、いつでもお参りにお越し頂き、ペットちゃんの事を思い出してあげて下さいませ。

 

大森ペット霊堂 荒井

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。