BLOG

ブログ

愛する家族を穏やかに見送りたい…東京のペット葬儀を執り行うなら?

2020年9月27日

今やペットは、ただのペットに過ぎずもう家族も同然です。楽しい事もたくさん時間を共有している事でしょう。動物の一生は人間よりも遥かに短いです。一緒に過ごした時間は短くとも濃厚でかけがえのないでしょう。

だからこそ最後も暖かく送ってあげたいですよね。 天国でペットが「この人達と家族になれてよかった」と思えるような葬儀にしてあげましょう。

東京都でのペット葬儀の相場はどれぐらい?

ペット葬儀と言っても、その地域によっても多少の違いがあります。 東京の相場はどれぐらいでしょうか?

「予算の限りできるだけの事をして送ってやりたい」

誰もがそう思うはずですよね。東京都の相場を葬儀の形式と共にご紹介します。

①合同葬

合同葬とは、他のペットと一緒に葬儀と執り行う方法です。 ペットの大きさや種類によっても金額が変わってきます。

小動物(ハムスター・小鳥・リス・亀など)

相場:約8000円

猫・その他(猫・ウサギ・鶏など)

相場:約16000円

小型犬(ヨークシャテリア・ポメラニアン・マルチーズ・チワワなど)

相場:約20000円

中型犬(ビーグル・パグ・雑種など)

相場:約22000円

大型犬(ダルメシアン・セントバーナードなど)

相場:約27000円

②個別一任葬

こちらの葬儀プランはでは家族も立ち会うこともできるペット霊園、葬儀行わない霊園がありますので施設ごとに確認が必要です。火葬自体は施設スタッフによって行われます。

 小動物

相場:約20000円

猫・その他

相場:約33000円

小型犬

相場:約33000円

中型犬・大型犬

相場:40000円

③立会葬

葬儀から火葬まで、すべて家族が立ち会う形式です。

小動物

相場:約44000円

猫・その他

相場:約55000円

小型犬

相場:約55000円

中型犬・大型犬

相場:62000円

あくまでも相場です。葬儀会社によって金額の誤差はあります。

良い葬儀会社を選ぶには、口コミを見るのがよい

ホームページ上に「ペットとご家族の方の最後に寄り添います!」

と飼い主さんの気持ちをしっかり当社は理解しますというような趣旨の事が書いていても、 本当に思っていた通りの事をしてくれるとは限りませんよね。

「え!?ホームページと書いてある事が違うじゃん!」

とならないためにはどうすればよいでしょうか? それは、その業者に寄せられた口コミを見る事です。

業者ではなく実際に利用した人の感想である事からダイレクトにその業者どのような 雰囲気なのかを感じ取る事ができます。

それでは実際にどのような口コミが多い業者を選ぶべきかを見ていきましょう。

 優しい言葉をかけてくれる

大切なペットを亡くして、家族はとても気落ちしています。

「あなたたちのような素敵な方と家族になれてきっと幸せだったと思いますよ」

こんな事を言われたら、嬉しいですよね。 常に、寄り添ってくれるスタッフが大勢いる業者はペットを送りだす葬儀をするのに最適な業者と言えます。

特別な気遣いができる

理想的な葬儀を行ってくれるのももちろんありがたいけれど、そこにプラスワンの心遣いがついてきたらどうでしょうか?

それは本当に、「うちのペットだけにしかできない見送りの仕方」 ができます。これもたくさんの家族から喜ばれてるポイントです。

このような口コミがある業者には「これは無理かな?」と思っていた事でも 相談してみると良いでしょう。きっと親身に相談にのってくれるはずです。

心がこもっている

当たり前と思う人もいるかもしれませんが、意外とできない業者もあります。 ペットとの最後の大切な時間なのに、適当な対応をされたら腹が立ちますし、悲しくなりますよね。

口コミの中に「スタッフの人が本当に心を込めて葬儀を行ってくれたので、私たちも気持ちよく送り出す事ができました」

こういう口コミが多い業者は暖かい雰囲気で送り出いしたいと考えている人にとって 本当に心に残る葬儀となるでしょう。

口コミは、利用者からの客観的な感想のためありのまま業者の情報を映し出しています。  依頼をする前に色々な口コミを確認してみましょう。

東京でペット葬儀場が多いのはどのエリア?

東京で、ペット葬儀業者が多いエリアあどこなのでしょうか?やはり、人口の多い中心区(世田谷区・渋谷区・新宿区など)が一番多くなっています。 一般的な葬儀に加え、お寺での葬儀を考えている人にも対応しています。 人口が多いという事はそれだけ葬儀をする回数が多いのでスタッフが丁寧な対応をする業者が多いのが特徴です。

東京都郊外エリア(多摩市・福生市・あきる野市・八王子市など)になると、お寺で葬儀を上げる業者が比較的多くなっています。 お寺ですと、お坊さんが読経を読んでくれるメリットがあります。それによって飼い主の悲しみが和らぐ事もあります。

また、そのままの納骨もしているお寺もありますから、時間を気にする事なくいつでもお参りに行くことができます。 お寺での葬儀を検討されている方はこのエリアを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ペットとの最後の時間だからこそ、真剣に考えて最高の形で行いたいですよね。 どんな業者なのか?評判はどうなのか?どんな形式で送りだしてあげたいかを家族でしっかり話しあって決めてくださいね。

ポイントは、

  • ・東京都の葬儀費用の相場を知る
  • ・業者の口コミを確認する
  • ・エリア別の葬儀形式を知る

です。特に業者の口コミに関しては終わった後「本当に頼んでよかった!」と言える業者と巡り合うためにもこまめにチェックしてみましょう。 まずは口コミの星の数で選んで書き込まれている内容から自分達の理想に近いものを選ぶ事をおススメいたします。

最後の時間を、後々まで心に残るものにしてください。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。