1. TOP
  2. BLOG
  3. トイプードルの火葬方法はどれがいい?内容や費用相場について解説

BLOG

ブログ

トイプードルの火葬方法はどれがいい?内容や費用相場について解説

2021年3月25日

巻き毛とくりくりの目が人気のトイプードル。平均年齢は15.2歳と、小型犬の平均寿命14.4歳を上回る長寿犬です。

 

長く一緒にいられるからこそ、トイプードルの火葬では絶対後悔したくないですよね。

 

火葬の内容や費用など色々と気になるところも多いと思いますので、今回はトイプードルの火葬について内容や費用をご紹介していきたいと思います。

 

 

トイプードルの火葬は3種類から選ぼう

トイプードルの火葬には、

  • ・合同火葬
  • ・訪問火葬
  • ・個別火葬

の3種類があります。

 

どのタイプも特徴が異なるので、それぞれの内容をチェックしていきましょう。

 

合同火葬

合同火葬とは、他の家族のペットと合同で行われる火葬です。そのため、お骨が混じってしまい個別にはお骨を残せません。火葬後の納骨も合同で行われます。

 

後から愛犬のトイプードルの分だけの返骨はされないので、個別での納骨をお考えの方は注意しておきましょう。

 

また、大森ペット霊堂の合同火葬では、数匹のご遺体を並べて火葬をしています。ご遺体を積み上げたりといったことはせず、丁寧に火葬させていただいております。

 

訪問火葬

訪問火葬というのは、車内で火葬ができる特殊車両が自宅に来てくれるというものです。自宅で火葬が行われるので、火葬場に出向く時間がとれない忙しい方に利用されています。

 

しかし、訪問火葬だと周囲に迷惑をかけないか心配なところですよね。特殊車両は煙や匂いを漏らさない構造になっています。

 

ただ、近所トラブルや火災が起こるケースもあるのが現実です。大切なペットの最後の時間にトラブルを起こしたくはないですよね。

 

もし時間が気になる場合は、スタッフに火葬を代理で委託する「一任個別火葬」や、大森ペット霊堂で行っているオンラインでも葬儀に参列して手厚く供養ができる「オンライン火葬」を使えば、時間が無くてもリスク無く火葬することができますよ。

 

🐶大森ペット霊堂のオンライン葬儀についてはこちら

 

一任個別火葬・立会個別火葬

一任個別火葬は、愛犬のトイプードル一匹だけ個別に火葬してもらえるというものです。スタッフが代理で葬儀・納骨などを行い、家族が立ち会うことが難しいけれど、手厚く供養してあげたいというご家族様におすすめの火葬方法です。

 

また、立会個別火葬は葬儀から骨上げまでご家族様が全て立ち会うことができるというものです。人間の葬儀のような流れで、ご焼香・読経・お別れの儀式(末期の水)など手厚く、後悔のないお見送りができますよ。

 

🐶大森ペット霊堂の手厚い葬儀についてはこちら

 

 

火葬にはどれくらいの費用がかかる?

ペットの火葬や納骨の費用は、身体の大きさとプラン内容によって変わります。そのため、比較的身体の小さなトイプードルの火葬は費用を抑えられます。では、具体的に費用はどのくらいなのでしょうか。

 

火葬の種類別の費用相場

ペット火葬の料金表では、超小型犬・小型犬・中型犬・大型犬・超大型犬というようにサイズが分かれており、それに応じて費用が変わります。

 

トイプードルは、超小型犬に分類されます。じつは、火葬の種類よりもサイズの方が料金に影響しているのです。

 

具体的には、

  • ・合同火葬15000円
  • ・訪問火葬で18000円
  • ・一任個別火葬で20000円
  • ・立会個別火葬で25000円

 

程度です。大型犬ともなると倍近くの値段になるので、それに比べたらかなり控えめな値段といえます。

 

火葬後の納骨にかかる費用相場

納骨にかかる費用は、納骨する場所によって変わります。

 

他のペットと合同で納骨するお墓だと、3000円から利用できます。この場合、管理費は無料です。しかし、費用が安いからといって供養が疎かになることはありません。大森ペット霊堂では、供養祭で定期的に読経も行い、皆様の大切なペットの供養を丁寧に行わせていただいております。

 

また、屋内施設である納骨堂だと年額1万5000円程度になります。同じ個別タイプでも、遺影を置く所と骨壷を置く所の2段に分かれているものもあり、10万以上と費用は高くなりますが飼い主様のご予算に合わせてご相談できます。

 

🐶大森ペット霊堂の納骨堂についてはこちら(写真付き)

 

 

トイプードルの火葬当日のお骨はどうすればいい?

トイプードルの火葬後、悩ましいのが納骨の方法。ただし、こうするべきだという決まりがあるわけではありません。自由にタイミングを見極めてくださいね。

 

そのまますぐに納骨

ペット霊園で火葬した後、その場ですぐに納骨することができます。その場合、ペット霊園のお墓か納骨堂への納骨となります。

 

まだ納骨の方法について迷っていたり、お墓が決まっていなかったりする場合もあるかと思います。そんな時に、その間だけ一時的に安置するという形で納骨堂を利用することもできます。

 

お骨を家に持ち帰る

ペット霊園で火葬を行ったからといって、その場で納骨しなくてはいけないということはありません。家にお持ち帰りしてしばらく置いておくことも可能です。

 

どんなに時間が経ってしまっても、後から合同墓や納骨堂に入れることもできます。命日など何かしらの節目に行うのもいいきっかけとなります。

 

また、大切なペットと離れるのがさみしいという方は、ずっと家で手元供養を行っても大丈夫です。いつもペットを側に感じていたいという方には、遺骨アクセサリーを作るのもおすすめ。

 

大森ペット霊堂では、海洋散骨や樹木葬などバラエティーに富んだ方法をご紹介できますのでぜひ一度ご相談ください。

 

 

まとめ

  • ・ペット火葬は合同火葬・訪問火葬・個別火葬の3種類
  • ・トイプードルの火葬は高くても20000円台。納骨は方法によって3000円から数十万
  • ・納骨は火葬後すぐでも時間を置いてもできる。合同か納骨堂へ。

超小型犬であるために、トイプードルの火葬はどの種類でも比較的費用は抑えられます。その分、火葬を手厚くしたり納骨にお金をかけたりできそうですね。

 

ただ、一番大事なのはトイプードルの火葬にいくら費用をかけたかより、愛犬とのお別れにどれだけ気持ちを込められたかです。

 

大森ペット霊堂では真心込めたサービスを提供しております。火葬や供養方法でお悩みがあれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

🐶大森ペット霊堂のHPはこちら

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料