BLOG

ブログ

爬虫類(トカゲ・亀等)のペット葬儀、火葬について

2018年3月11日

わんちゃん、ねこちゃんと暮らしている家族は多くいらっしゃると思います。

最近では、小動物(デグー・モモンガ・ハリネズミなど)と一緒の方も多いですね。

 

では、爬虫類と一緒に暮らしたことはありますか?

(写真はウミガメちゃんです)

トカゲや亀の葬儀、火葬をしっかりと行う大森ペット霊堂は、スタッフが爬虫類好き

私は大森ペット霊堂の代表をしておりまして、犬や猫だけでなく、トカゲや亀などの葬儀、火葬をも同じようにお手伝いさせていただいております。

そして、私齋藤は大の爬虫類がとても好きでして、小さい時から専門に飼育している経験もあります。

10代のころから飼育していた爬虫類は、

フトアゴヒゲトカゲ・アオジタトカゲ・オニプレートトカゲ・ホシガメ・ヘルマンリクガメ・ゲイリートゲオアガマ・エボシカメレオン・・・・・

まだまだたくさんの爬虫類と一緒に暮らしておりました。

ですがその分、お別れもありました。

もし飼っている爬虫類が死んだら?

今現在、とても爬虫類と暮らす人が増えています。

爬虫類が好きな方々は、本当に飼育に熱心でして、知識も豊富に持っておられます。

(写真はウミヘビです)

そんな爬虫類の葬儀、火葬を大森ペット霊堂は東京だけでなく、全国からお手伝いさせてもらっております。

爬虫類の火葬を任される、その理由とは?

私どもスタッフの犬猫や小動物の知識はもちろん、爬虫類への知識や関心が豊富であることがあげられます。

そして、爬虫類を心から愛していますし、スタッフが自ら勉強も積極的に行います。

※先日スタッフの田島が他のスタッフへ、ヒョウモントカゲモドキというヤモリちゃんのことを熱く答弁しておりました。

今以上にヤモリちゃんの興味を持ち、今では保護猫3匹の他、ヤモリちゃんと暮らす準備を始めているそうです。

下記にスタッフ紹介のページのリンクを貼ります。

大森ペット霊堂スタッフ 田島

(田島の娘 幸村ちゃんです)

【動物愛護法】という法律は、爬虫類も指す!

愛護動物とは??

  1. 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
  2. その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

爬虫類もしっかり愛護動物に認定されていることをご存知でしたでしょうか??

現在、私たち大森ペット霊堂は伊豆にある爬虫類専門体感型動物園 izoo様とお付き合いをさせていただいております。

izooとは??

izoo【イズー】は日本最大の爬虫類・両生類の動物園です。施設は今までの動物園、水族館ではできなかった飼育体験や見学の仕方をご提案する、体感型動物園としてオープン。

izooのHPはコチラ → 体感型動物園 izoo

こちらは爬虫類の第一人者である白輪剛史さんが園長を務めており、爬虫類両生類協会の会長でもございます。

白輪さまは、爬虫類を飼えなくなったら捨てる現状、爬虫類が亡くなったらごみにしている方がいる現状を打破したい。

犬猫と同じように家族である認識を高めていきたいとお話くださいました。

izoo園長白輪様と大森ペット霊堂代表齋藤

 

犬猫でも、小動物でも、爬虫類でも、人でも変わらない命です。

ペット、伴侶動物、コンパニオンアニマルとして、一緒に生きている命です。

爬虫類の葬儀、火葬も犬猫と同じように扱われることが、私たちが取り組まなければいけないと考えております。

爬虫類が死んだら?

爬虫類の火葬、葬儀は立派な儀式です。

一緒に過ごしていた時間が短かろうと長かろうと、家族です。

家族のお別れをしっかり送り出す家族さまの想いを任される責任は重大でありますが、それだけ本気で接することができます。

大森ペット霊堂は爬虫類の火葬予約を安心して任せていただける理由だと思います。

(写真はニシアフリカトカゲモドキです。トカゲモドキはヤモリ科であります)

動物ボランティア団体 友愛の会では、【ボランティア火葬】を行わせていただいております。

※ボランティア火葬についてはコチラから → 友愛の会

ボランティア火葬とは?

こちらの活動は、野良動物(野良猫ちゃんなど)が亡くなってしまった時、行き場がありません。

そんな動物たちを無償で火葬、供養させていただいている活動です。

もちろん、爬虫類も大歓迎です。もし、亡くなっている子がいましたら大森ペット霊堂までお連れ下さい。

(写真はヒョウモントカゲモドキです。幸村ちゃんと同じ!)

大森ペット霊堂・友愛の会は、どんな命にも平等という想いを持ったスタッフで結成しています。

生前相談や、万が一のことがあったときはもちろんのこと、飼育の相談にも対応できます。

また信頼のできるサロンやショップのご紹介もします。すべて私たちがお会いをし理念や想いを共感した方しか紹介していませんので安心ください。

すべてのペットライフを送る方が、幸せな毎日を過ごせるお手伝いをペット霊園から発信してまいります。

お電話でも、メールでも受け付けておりますので、どんなことでもご相談ください。みなさまの幸せなペットライフのお話を聞かせてくださいね。

爬虫類も同じ命

また、爬虫類と一緒に暮らしたい方!興味はあるけど、勇気がでないという方!

是非大森ペット霊堂にお越しくださいませ。

可愛い保護している動物たちが、皆さまを待ってます!たまに、スタッフ田島の娘の幸村ちゃん(ヒョウモントカゲモドキ)も遊びに来てます。是非、爬虫類にもご興味のある方はお気軽にお越しくださいませ。

 

爬虫類の葬儀、火葬のことなら大森ペット霊堂

爬虫類の飼育相談、触れ合いのことなら動物ボランティア団体 友愛の会

東京都大田区大森東2-1-1

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。