1. TOP
  2. BLOG
  3. ペット葬儀で不安なことを解決しよう

BLOG

ブログ

ペット葬儀で不安なことを解決しよう

2018年5月10日

大森ペット霊堂 笹本です。

私たち大森ペット霊堂では飼い主様が不安な思いや、不信感を抱かないよう細心の注意を払って、対応しております。

それでもペット葬儀というのはまだまだ認知度が低いので、初めてのことだと不安なことが出てきてしまうと思います。

その不安を少しでも解消していただく為にいくつかお話させていただきます。

大森ペット霊堂には僧侶がいない

葬儀をする際に、住職がいなくて、テープでお経を流すペット葬儀社はいくつもあります。

A,お経にはすごく強い力があるとされています。それが例えどのように聞いたとしても、強い力はそのままあります。

しかし普段はいなくても、法要の際に僧侶が来られるペット葬儀社がございます。

住職のお経でペット葬儀がしたい場合は住職が常駐している施設を探すか、住職の手配が出来る施設を探しましょう。

ペットの葬儀と聞くとあまりいいイメージがないけど、実際はどうなの?

A、確かに、ペット葬儀に関して、悪いニュースなどもありました。一部のペット葬儀社では、あまり評判が良くないところもありますがしっかりとしているところももちろんあるので、事前に見学や、問い合わせをすると安心して、任せられるところが見つかると思います。

ペット葬儀に関する質問は誰に聞くべき?

A、ペット葬儀経験者のご友人または、ペット葬儀社に直接。動物病院の獣医師に聞くことはお勧めしません。紹介をした分の金銭の受け渡しは、動物病院とペット葬儀社の関係の中ではよくあるとこです。

飼い主目線で考えると、やはり、話しやすい間柄の方がいいですよね。

ペットの葬儀はいつ行うべき?

次の日だとペット葬儀でって突然会社を休むわけにはいかないし、当日だとかわいそうかな。。。1日置いておくのも辛いな。などなど、沢山の思いがあると思います。

A、ご家族が一緒にお別れできるのであれば、ご家族みんなで見送れる日にちと時間にしましょう。

これは私の意見ですが今は遅い時間、早い時間も対応してくれるペット葬儀社があると思うので、一番しっかりと見送れる時間に葬儀を行ってあげて欲しいです。

ペットの葬儀の料金と、骨壷や納骨のお金は別?

A、こちらは、その施設によってさまざまだと思います。多額の料金を請求されないように、事前に合計の料金を確認しておきましょう。

大森ペット霊堂では飼い主様の不安が少しでもなくなるように、どんな質問でもお受けいたします。

ペット葬儀に関してやペット火葬に関して、生前相談、飼育相談問題行動の相談、その他動物に関するボランティアの依頼など、葬儀に関する質問でなくても構いません。

いつでもお問い合わせください。

 

スタッフ 笹本

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料