BLOG

ブログ

受付嬢たちの。。。

2017年11月18日

皆さんこんにちは!

大森ペット霊堂の笹本です!!

 

今日は大森ペット霊堂の顔ともいえる受付嬢たちを紹介いたします。

 

 

どこだかわかりますか?。。。。そうです。水槽の中のたくさんの子達!

この子たちが大森ペット霊堂の受付嬢です!!

(男の子もいますが(笑))

 

 

少し前までは3人しかいなかったのに、今はとても賑やかです!

 

 

皆様はどの子がタイプですか??

写真ではわかりずらいですが、

5種類以上いるので、

2階受付にて、お気軽に会いに来て下さいね!!

 

 

 

でもなんだか少し水槽が汚れていますね。。。(-_-;)

 

ということで、今日は水槽を洗おうと思います!

私は動物の大学にいき、その研究室で金魚のお世話係をやっていたので水槽の掃除に少し詳しいです!

 

掃除の頻度の理想は

・週に一回 3分の1の水替え

・月に一回 水全替え+水槽、砂利掃除

 

らしいです。

でも正直毎週水換えるのって手間になります。

私はここまでこまめにできないので

・半月に一回 3分の1水替え

・コケが目立ってきたら 水全替え+水槽、砂利掃除にしています!

これなら少しめんどくさがりの私でも続けられていたので

皆さんも試してみてください。

 

そして、

水替えの時に注意してほしいことが少しだけあります!

 

それは

・水道水をそのまま入れないこと

・水温を気にすること

 

です!

 

水道水は魚に取って塩素が多すぎるので

浄水器があるお家はそんなに気にする必要がないのですが、

そのまま水道水を使う場合はカルキ抜きをしましょう!

カルキ抜きの薬も売っていますが、

私は1日だけバケツに入れて放置してから使います!

これも十分なカルキ抜きになります!

 

 

水温に関しては、

水槽に新しく入れた水は冷たすぎることがあるので、

水槽の掃除待ちの魚たちのところに、

新しい水を少しずつ混ぜてあげたりして、

慣れさせてあげて下さい!

 

あとは心を込めて

綺麗にしてあげることが一番大事ですね☆

 

魚も大事な家族ですので、おうちも綺麗にしてあげましょう!

 

綺麗になった受付嬢たちのおうち、

ぜひ見に来てくださいね!

 

 

以上、笹本でした。

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。