BLOG

ブログ

ペットが亡くなったら?飼い主様の声<ペット葬儀・火葬を行う大森ペット霊堂>

2019年12月23日

 

大森ペット霊堂の萩原です。

ペットが亡くなった(死んだ)ら?

みなさまはペットが亡くなった(死んだ)らどうしますか?ペットと一緒に過ごしている方にとっては、考えたくないことだと思います。しかし、生き物は必ず死が訪れます。

ペットが亡くなったらまず皆さんは何を考えるでしょうか?

「体が腐敗しないか心配・・・」「亡くなった(死んだ)らすぐに火葬しないといけないの?」「ペットが急に亡くなってしまったけど会社を休めない」「火葬ってすぐしてくれるのだろうか?」「自分ではペットを連れていけないのだけど・・・」

飼い主様から頂くご質問にお答えいたします。

 

 

Q1 体が腐敗しないか心配・・・

A: 亡くなった(死んだ)ペットのお体は日が経てば経つほど腐敗していきます。しかし、適切な安置方法を行っていただければ季節や体の大きさにもよりますが、2~3日はお体をお守りすることが可能でございます。

正しいご安置方法についてはこちらをクリックしてください。

 

Q2 亡くなった(死んだ)ら、すぐに火葬しないといけないの?

A: すぐに火葬をしなければならないということはございません。亡くなった当日は、しっかりとお別れのお時間をお取りいただきたいと思っております。

 

Q3 ペットが急に亡くなってしまったけど、仕事を休めない・・・

A: 大森ペット霊堂には安置室がございますので、ペットのお体をお預かりさせていただくことも可能でございます。お仕事などのご事情がございましたら、一度お問い合わせくださいませ。大切なペットのご葬儀は一度きりでございます。ご家族様皆様お揃いで、悔いのない最期のお別れをしていただきたいと思っております。

 

Q4 火葬ってすぐしてくれるのだろうか?

A: 大森ペット霊堂ではご予約を頂いております。お電話いただいた当日にご予約も可能でございます。その日のご予約の状況によりましては、ご案内が明日となる場合もございますのでご了承ください。

 

Q5 自分ではペットを連れていけないのだけれど・・・

A: 大森ペット霊堂では、ご自宅までご送迎もさせていただいております。飼い主様ご自身で、ペットをお連れするのが難しい場合はご送迎をご利用くださいませ。お立会い葬儀では飼い主様もご乗車いただき、大森ペット霊堂にてご葬儀、ご収骨をしていただけます。一番人間のご葬儀に近いものとなっております。しっかりとお別れのお時間もお取りしておりますのでご安心ください。

 

 

最後に・・・

その他に何かご不明な点や、ご心配なことがございましたらお気軽に大森ペット霊堂までお問い合わせください。ペットのご葬儀が初めての方もたくさんいらっしゃることと思います。大切なペットとのお別れを、悔いのないものにしていただきたいと思っております。私たちに、最期のお別れのお手伝いをさせていただけたら幸いでございます。

 

 

 

犬猫の葬儀や火葬を東京で行う大森ペット霊堂
東京都大田区大森東2−1−1
℡0120-176-594

 

 

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。