BLOG

ブログ

ペットの葬儀プランは様々あります

2020年6月6日

「うちの子、お散歩をしていて他のわんちゃんとすれ違う時に、人間には挨拶できるんですけど、わんちゃんを見ると怖がって尻尾をお腹に巻いてしまって、犬同士で挨拶ができなかったんです。

初めて飼った子だったから、当時は犬のしつけ方教室とかドッグランというものがあると知らなくて、大きくなるまで自分以外に犬を見せた事が無かったものだから、自分の事を人間だと思い込んでいたんでしょうね。」

 

以前ペットのご葬儀にお越し頂いた飼い主様から、そんな思い出をお話し頂いた事がございました。

 

私は飼い主様からペット葬儀の際に、このような素敵な思い出をお聴きするのが私は大好きなので、

「可愛いなあ、微笑ましいなあ」と思いながら、温かい気持ちになりました。

 

 

 

 

平均寿命が十年以上のわんちゃんやねこちゃん達と同じ屋根の下、長年ずっと寄り添って生きていると、もうその子は人間同然です。一緒に遊ぶ時は笑顔になってくれて、帰りが遅くなると寂しい顔をしてくれて。人間と同じように、たくさんの表情を見せてくれます。

 

そんな家族の一員だからこそ、その子の生涯の最期には、ペットの葬儀をできるだけ私たち人間と同じように送り出してあげたい。そんなお気持ちの家族様もたくさんいらっしゃると思います。

 

ペットの葬儀で、人と同じように送りたい。そう思っていらっしゃる方へ、大森ペット霊堂ではより人間のご葬儀に近い形でお見送り頂けるように、「お別れセットプラン」という新しいオプションプランをご用意させて頂いております。

 

 

 

 

ペットの葬儀で見送る「お別れセットプラン」とは

 

バスケット棺、献花、遺影の3点を、それぞれ個別に選択せずご一緒に用意させていただくことができます。

 

 

ペット葬儀でのお別れの際、ご利用方法はまずお立会い葬、個別一任葬、合同葬という従来の3つの基本プランの中からいずれかをお選び頂き、それに追加でお別れセットプランを組み合わせてお選び頂く事でご利用頂けます。

 

 

 

 

 

バスケット棺

ペットの火葬を一緒にしてもお骨に影響がなく、籐製のバスケットを取り扱っております。木製の棺と比べてバスケットですと、ペットちゃんのお顔を最後まで見てあげることができ、そして触れることができます。

 

 

献花

バスケット棺にお寝かせしたペットちゃんの周りにお供え頂くお花をご用意させて頂きます。お花は、ご家族様ご自身でお供え頂けます。またペットの火葬を行う前までに「全体的に黄色いお花にして欲しい」等ご希望をおっしゃって頂ければ、ご希望のお色をご用意させて頂きます。

 

遺影

ご予約頂いてからご葬儀の前までに、生前のお写真のデータをご提供いただき、遺影を作成させて頂きます。フレームのサイズは、大きいA4サイズと小さいL判サイズからお選び頂けます。ご葬儀の間、祭壇に飾らせて頂き、火葬、ご収骨終了後は、そのまま遺影をお持ち帰り頂く事が可能です。

 

 

 

ペットの葬儀のご予約の際、お別れセットプランのご希望があるかお伺い致しますので、わからない事や気になる点も含めて、何でもお話し下さいませ。

また、オプションプランには、お別れセットプランの他にも、ご住職をお呼びして手厚くお見送り頂ける「特別プラン」などのご用意もございます。

 

 

特別プランの詳細はこちらをクリック

 

 

ペットのお見送りの際、少しでもご家族様の

「このようにしてお見送りがしたい。」

「後悔なくお別れがしたい。」

などのお声を尊重し、ご希望のペットの葬儀プランをご提案できるよう些細な事でも構いませんので、遠慮なく荒井までお話し下さいませ。

 

 

大森ペット霊堂 荒井

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。