1. TOP
  2. BLOG
  3. ミニチュアダックスフンドの葬儀がしたい

BLOG

ブログ

ミニチュアダックスフンドの葬儀がしたい

2018年6月27日

大森ペット霊堂の笹本です。

毎年人気犬種であるミニチュアダックスフンド。

ペット火葬・ペット葬儀にもよく来られます。

スタッフでもミニチュアダックスフンドを飼っている人が数名います。

私自身もダックスを二匹飼っていて今までに四匹のダックスの飼育経験があります。

犬は個体によって性格はもちろん違いますが、

ミニチュアダックスフンドもそれぞれ性格があります。

本日は人気犬種のミニチュアダックスフンドの特徴についてお話させてください。

ミニチュアダックスフンドについて

まずダックスフンドには、

  • スタンダード
  • ミニチュア
  • カニンヘン

の三種類に分かれます。

これはサイズの違いだけで犬種自体は同じと思ってください。

ダックスフンドの原産国はドイツ。もともと狩猟犬でアナグマやウサギなどの狩りをしていたそうです。

ダックスは日本語にするとアナグマフントは犬なので、アナグマを狩る犬という意味から来ています。

ミニチュアダックスフンドの運動量

狩猟犬という事で小型犬の中でも運動量がとても多い犬種です。運動量が少ないと問題行動や、必要な筋力の低下にも繋がってくるので、気をつけましょう。

また、穴に入るために胴が長くなっているダックスフンドは、腰のヘルニアがとても多いので、太らせすぎにも注意が必要です。

ミニチュアダックスフンドの特徴的な性格

ダックスフンドはもともと猟犬ですから良く通る声で吠えたり、粘りず良くて集中力が高いです。

おもちゃに集中しすぎて壊すまで遊ぶこともよくあります。

可愛い見た目、小柄なサイズからは想像もできないくらい激しく吠え続けたりもするので、吠え癖に困っている方も多いようです。

私たちはミニチュアダックスフンドの葬儀を執り行っています。

しかし、飼い主にはとても忠実で良く甘えて遊ぶのが大好きです。もともと持っている特徴をしっかり知っておけば、とっても愛らしい家族としてうまく暮らしていけるでしょう。

ダックスフンドのご葬儀に来られる方からもダックスフンドの甘えてくるエピソードを

よく聞かせていただくのでとてもあたたかい気持ちになります。

ダックスフンドは家族として大切な一員となることは間違いありません。新しく家族を迎え入れようとお考えの方は、しっかりとその子の特性を調べておきましょう。

大森ペット霊堂ではそんな大切な家族とのお別れをお手伝いさせていただいています。

 

 

最愛の子の最期についてなど

何でもご相談下さい

大森ペット霊堂は動物と人の共生を目指します

スタッフ 笹本

 

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。 【所在地】〒143-0012 東京都大田区大森東2丁目1-1 【TEL】※火葬・葬儀24時間受付 0120-176-594

東京のペット葬儀・ペット火葬・納骨ご供養 大森ペット霊堂TOPへ

24時間365日受付・年中無休・ご相談無料