BLOG

ブログ

うさぎを火葬するのはどこが最適なの?火葬は一度きりだから後悔しないように!

2020年4月18日

うさぎ 火葬
うさぎと一緒に、そして幸せに暮らしていたのに、いずれは考えたくないことが起きてしまいます。

それは、うさぎが亡くなってしまうことではないでしょうか。

しかし、ペットの定番でもある犬や猫ではなくうさぎが亡くなってしまった場合、どのようにして対応すればいいのか。

そこで今回は、うさぎを火葬するならどこが最適なのかをお話しますので、参考にしてみてください。

    1. 目次
  1. 1.うさぎはカワイイ!でも寿命は短い
  2. 2.うさぎが亡くなったかどうかを確認すること
  3. 3.うさぎが亡くなったらどうするべき?
  4. 3-1.自宅の庭に埋める
  5. 3-2. 自治体にうさぎの火葬をお願いする
  6. 3-3.専門のうさぎ火葬業者にお任せする
  7. 4.うさぎの火葬方法はいくつかの種類がある
  8. 4-1. 個別立会火葬
  9. 4-2.一任個別火葬
  10. 4-3.合同火葬
  11. 4-4.出張火葬
  12. 5. 失敗しないうさぎの火葬方法
  13. 5-1.かならずホームページはチェックしておくこと
  14. 5-2.実際に問い合わせをしてみること
  15. 6.うさぎ火葬のまとめ

うさぎはカワイイ!でも寿命は短い

うさぎ 火葬

うさぎは猫や犬と比べてとても安く購入できるため、気軽に飼いやすいという特徴があります。

たとえばペットショップに行けば、犬や猫は数十万円は平気でかかってしまいますが、うさぎに関して言えば数千円程度で購入できてしまいます。

だからこそ、ペットをはじめて飼う人からすればうさぎは非常に飼いやすい生き物と言えます。

しかし、うさぎの飼いやすさとは反対に、とても寿命が短いというデメリットがあります。

もちろん、環境や飼育状況にもよりますがうさぎの寿命は短くて5年、長くても11年くらいです。

うさぎが亡くなったかどうかを確認すること

うさぎ 火葬

もしうさぎの様子がおかしい、ぜんぜん動かない、そうなったときはもしかしたら亡くなったのでは、と思ってしまうでしょう。

ですが、まずは冷静になって本当に亡くなったかどうかの確認をしなければなりません。

うさぎが亡くなったかどうかを確認するためには、

 

・お腹に呼吸の動きがあるのかどうか
・うさぎの目に瞳孔の変化があるのかどうか

 

これは人間とおなじような対応になりますが、まずは呼吸をしているのかどうかを確認してください。

呼吸をしていればお腹が動いているはずです。

そして、うさぎの目に光を当てて瞳孔が変化するかをチェックしてください。

お腹も動かず、瞳孔にも変化がないようであれば亡くなっている可能性が高いです。

また、念のためかかりつけの動物病院がありましたら確認しておくようにしましょう。

 

▶▶うさぎの火葬に関連する記事はこちら⇒ウサギのペット葬儀とは?意外に知られていない適切な対応方法

うさぎが亡くなったらどうするべき?

うさぎ 火葬

実際にうさぎが亡くなると、どういうふうにして供養してあげればいいのかを非常に迷われるのではないでしょうか。

そこでうさぎを供養する方法についてお話します。

自宅の庭に埋める

うさぎそのものが大きくないため、自宅の庭に埋めて埋葬をするという方法があります。

自宅の庭に埋めるということは、ずっとこれからも一緒にいられるという思いがあるため、飼い主からすれば嬉しいことかもしれません。

しかし、これはあくまで自分の庭がある戸建住宅だけに該当します。

たとえば、自分が賃貸マンションやアパートに住んでいてたとしましょう。

大きなマンションになれば、敷地内に庭的なものがあるはずです。

そこに勝手にうさぎを埋めてしまうと、あとあと他の住人とトラブルのもとになる可能性があるため、注意しましょう。

自治体にうさぎの火葬をお願いする

うさぎを自宅の庭に埋めるのは難しい、そのような場合は、最寄りの自治体にうさぎの火葬をお願いすることができます。

ただし、自治体にうさぎを預けてしまうと一般のゴミと同じような扱いになってしまうというデメリットがあります。

正直、飼い主からすれば大切に育ててきたうさぎを、ゴミ同然に扱われてしまうと、腹が立ちますし、行き場のない悲しみにさいなまれてしまいます。

ですから、うさぎに愛情があればあるほど自治体にお願いするのは辞めておきましょう。

専門のうさぎ火葬業者にお任せする

なかなか自分の家の庭に埋めるのが難しい、というのであれば、うさぎの火葬業者にお任せするべきと言えます。

人間の火葬と同じように、うさぎも丁寧に火葬してくれるところにお願いをすれば、亡くなったうさぎも飼い主も安心できるのではないでしょうか。

ペット霊園などは、どうしても犬や猫だけというイメージがあるかもしれませんが、うさぎでも対応しているペット霊園はたくさんあるため、いちど問い合わせてみてください。

うさぎの火葬方法はいくつかの種類がある

うさぎ 火葬

うさぎを霊園や葬儀会社に預ける場合に、いくつかの方法があることをご存知でしたでしょうか。

もちろん、霊園や葬儀会社によって対応しているものとそうではないものがあります。

個別立会火葬

ペットが亡くなったときに、一般的に利用されるのが個別立会火葬です。

個別立会火葬は、人が亡くなったときと同じように家族立会のもと火葬を行う方法のことを表します。

また、うさぎの火葬後はお骨を納めることができるため、最愛のうさぎをちゃんと見届けたいのであれば、個別立会火葬がおすすめです。

一任個別火葬

一任個別火葬は、家族が葬儀会社や霊園に行くのではなく、スタッフが火葬をしてくれるメニューとなります。

最後にうさぎとお別れをしたあと、ペットを預け火葬を行います。

この一任個別火葬は、火葬に立ち会うのがどうしても難しい、ツライという場合によく利用されています。

合同火葬

合同火葬は、1匹のうさぎだけではなく他のペットも一緒に混ざって火葬をする方法のことを表します。

合同ってどうなんだろう、って思う人もいるかもしれません。

本来はペット1匹が火葬されるため、1匹で旅立ってしまいます。

合同火葬であれば、他のペットも一緒に火葬されるため、みんな一緒に旅立てるというメリットもあります。

つまり、うさぎはさみしい思いをすることなく旅立てるというわけです。

ですが、合同火葬と言うこともありお骨は返ってくることはありません。

出張火葬

出張火葬は、その名の通り火葬のために出張をしてくれるサービスのことを表します。

すべての人が葬儀場や霊園まで、うさぎを持ち込めるとは限りません。

そういう人たちのために、出張で自宅まできてくれるというわけです。

しかも、自宅の駐車場などでその場で火葬をしてくれるため、移動をするということをしなくてもいいというメリットがあります。

ただし、出張火葬業者は特定の住所を持たない悪徳業者も少なからず存在しているため、利用するときには十分注意が必要です。

失敗しないうさぎの火葬方法

うさぎ 火葬

世の中には、悲しさの心理に付け込んで儲けだけに徹したり、悪さをする業者がいるのが事実です。

しかし、ちゃんと事前に対策をしておけば安心できます。

かならずホームページはチェックしておくこと

今は集客をしたり会社の窓にしたりするために、どこの会社でもホームページというのはあります。

ですから、気になるペット火葬業者や霊園があるのでしたら、まずはホームページをチェックしてみてください。

ホームページは雑に作られていないか、値段やサービスは不明瞭ではないのかをしっかり確認しておくべきです。

また、他の業者とくらべて異常に金額が高くないかをチェックしておくとより安心と言えます。

実際に問い合わせをしてみること

正直なところホームページには、いくらでも良いことを書くことはできます。

ですから、悪徳業者でもきれいなホームページさえ作ってしまえば、利用者は解らないというわけです。

しかし、サービス内容や料金のことで電話で質問をしたときに、ちゃんと対応してくれるのかどうかで、ある程度判断がつきます。

うさぎ火葬のまとめ

犬や猫と違い、うさぎは火葬業者で対応してくれないのでは、と思ってしまいがちですがご安心ください。

うさぎはもちろん、どんな小さな動物でも丁寧に火葬してくれるところはたくさんあります。

当社では、うさぎやハムスター、トカゲ、カメなど、あらゆる小動物の葬儀や火葬に対応しております。

The following two tabs change content below.
大森ペット霊堂とは、東京都大田区にある20年以上数多くのペット葬儀を携わり、多くのペットと暮らす家族や著名人からも信頼をいただくペット霊園。 亡くなった命も生きている命も大切にする施設として、数多くのメディアに出演する。 ボランティア火葬など、行き場のない動物達を無償で引き取りを行う日本で唯一のペット火葬施設である。 また、動物の保護活動を行い、行き場のない動物達を施設内で育て、家族を探す活動を行っている。